« PREV  | HOME |  NEXT »

K_A_B_A_ / DEEP RAP 6

半年に一回のお楽しみであります@K_A_B_A_さんのDJミックスですが、Vol.6が少し前に出まして、仕事をしながらダラダラとひたすら流しっぱなししていることが多いです。

このシリーズのコンセプトであります、ラップミュージックをダンスミュージック的な解釈でプレイするというのは、昨日ポストした書籍「ラップは何を映しているのか」で語られていたダンスミュージック化するラップの件とリンクし、本を読んだ後にあらためてこのミックスシリーズの事を考えてみましたら、K_A_B_A_さんは随分早くにこの事に気付いていたんだなぁと感心した次第であります。

ダンスミュージックの見立てらしく1時間半とミックスにしては長尺で、つなぎに関してもガチガチにと言う感じではありませんが(フェードアウト~フェードインもあるし)、一曲を長めにとってあり選曲の上手さで成立させているのが、ヒップホップのミックスとしてはやはり新鮮であります。また、ミックスでもその傾向がありますが、少し前までのシリアスで酩酊したサウンドからメローになったトレンドの移り変わりなんかは、テックからディープハウスに...みたいな感じがします。

ヤンキー音楽をヤンキーぽくないアプローチで行くので、店舗や職場などの少しお行儀よくしておかないといけない所でも対応しますし馴染みますので、場所を選ばず普段のBGMとしてひたすらダラダラかけっ放しにするのも良いと思います。

ありがたいことにフリーダウンロード&トラックリストも用意してくれております。



K_A_B_A_ / DEEP RAP 6

kaba_deeprap6.jpg





1 Location / Playboi Carti
2 Smokpurpp on bean / Lil Peep
3 Shleana / Ramriddlz
4 Love Galore / SZA ft Travis Scott
5 Moscow Mule / Jimmy Prime
6 wwaavvyy / Oliver
6 Be mine / Swaghollywood
7 Maribu / 24hrs
8 Kelly K / Playboi Carti
9 Addy / Quentin Miller ft Jace of Two 9
10 Rackades / Two 9
11 Bloody Trap / KEY! ft Madeintyo
12 VSVSVS / 24hrs
13 Testify / Future
14 Waves / Levi Carter ft KEY!
15 Digital Money / Jimmy Prime
16 Still / Brodinski ft Johnny Cinco
17 Get it Together / Drake ft Black Coffee & Jorja Smith
18 Come Closer / WizKid ft Drake
19 Run Up / Major Lazer ft PARTYNEXTDOOR, Nicki Minaj
20 Body / 24hrs
21 Gucci on My / Mike Will Made-it ft 21 Savage, YG, Migos
22 Expensive / Lil Yachty ft Swaghollywood
23 Super Mario / Logic ft Madeintyo
24 Did it Again / Jay Critch ft Rich The Kid
25 Lookin / Playboi Carti ft Lil Uzi Vert
26 YSL Boots / Madeintyo & 24hrs
27 Rich Forever Intro / Famous Dex, Jay Critch, Rich The Kid
28 XO Tour Lif3 / Lil Uzi Vert
29 1up / KEY! Reese
30 Lens /Frank Ocean ft Travis Scott
MASTERED BY KOJI TSUKADA







クラーク内藤 / TRASH HOP MIX

以前、KOHH - Junji Takadaをロックンロールのトラックに乗せてカバーしザワつかせたクラーク内藤さん(@clarknaito)が、50~60年代ロックンロール、R&B、オールディーズのヒップホップカバー曲のみで作ったDJミックス。

昨晩納期のため徹夜を強いられていた私ですが、キューピーコーワゴールドとこちらの独特の縛りでプレイされたスカッとしたBGMで、依頼した人への殺意も収まり快適に作業に没頭出来た次第であります。

NYからマイアミまで様々な使用曲が載った下記トラックリストには、丁寧に原曲まで書いてくれておりますので、せっかくなんでYoutubeで聴いてみたりしたら良いんじゃないですかね。天気の良い今日みたいな日に聴くのは最高でしょうね。私は出社前にして意識が朦朧としておりますがもう昼飯くらいまで頑張って帰ろうかと思います。

ちなみに無料ダウンロードも有りますので是非。



クラーク内藤 / TRASH HOP MIX

clarknito_trashhopmix.jpg




Track List

L.L. COOL J「Go Cut Creator Go」(1987)
原曲:Chuck Berry 「Johnny B. Goode」(1957)

Louchie Lou Michie One「Shout」(1993)
原曲:The Isley Brothers 「Shout」(1959)

The Fat Boys「Louie Louie」(1988)
原曲:Richard Berry 「Louie Louie」(1957)

The Idolls「Shimmy Shimmy Ko Ko Bop」(1989)
原曲:Little Anthony & The Imperials「「Shimmy Shimmy Ko Ko Bop」(1959)

Ms. Lady Q「Mr. Postman」(1988)
原曲:The Marvelettes「Please Mr. Postman」(1961)

L'trimm「sugar sugar」(1991)
原曲:The Archies ‎「Sugar, Sugar」(1969)

Anquette「Mary Mary」(1988)
原曲:The Monkees ‎「Mary, Mary」(1967)

2 Live Crew「One and One」(1988)
原曲:The Kinks「All Day And All Of The Night」(1964)

Young & Restless「3 Kool Kats」(1992)
原曲:The Coasters「Three Cool Cats」(1958)

J.J. Fad「Way Out」(1988)
原曲:The Flintstones ‎「Way Out」(196?)

The Mad Rapper「96 Tears」(1992)
原曲:? (Question Mark) & The Mysterians「96 Tears」(1966)

K.J. An Da Fellas「Hanky Panky」(1990)
原曲:Tommy James And The Shondells「Hanky Panky」(1964)

Le Juan Love「I Still Feel Good」(1988)
原曲:James Brown「I Got You (I Feel Good)」(1965)

Salt'N'Pepa「Twist and Shout」(1988)
原曲:The Isley Brothers「Twist & Shout」(1962)

Fun Factory「Do Wah Diddy」(1995)
原曲:The Exciters ‎「Do-Wah-Diddy Diddy」(1964)

Jam Tronik ‎「Yesterday Once More」(1990)
原曲:Carpenters‎「Yesterday Once More」(1973)














RYAN CELSIUS / TRAPPIN IN JAPAN

GWのDJミックス祭りでポストさせていただきました@beipanaさんが少し前にツイートしていた、アメリカはメリーランド州ウォルドーフのRyan Celsiusさん(@RyanCelsius)がYoutubeで公開している各種ミックス。

夜の高速道路(日本)を走り続ける映像に(おそらく高速バスからの)、半透明のシンプソンズのキャラクターやAKIRA他アニメ、日本のものでは無さそうな映像までを合成したり差し込んだりして、そこに淡々とアンダーグランドなメロートラップが乗るという不条理な代物ではありますが、オープニングのシンプソンズとスクリュー気味のトラックでいきなりやられてしまいました。(ちなみに1は運転しているアニメが中心の映像。)

オープニングに限らずその後もただひたすら淡々と続く訳ですが、ハウスやテクノを聴いているように時間を忘れて見入ってしまいまして、トラップがダンスミュージックのようなものとして機能する事が確認できました。

現在は1~3まで出ておりますが、この人のYoutubeには他にも「SAD TRAP」や「CHILL Driving in Japan Radio」というライブ配信もあり、一貫して日本のドライブ映像が使われております。

後、この人意図的に文字に全角を使ってくるのですが、これもやはり意識してですよね。とにかく時間のある死ぬ程暇な時に、心を無にして是非一度試してください。だんだん楽しくなってきますから。





RYAN CELSIUS (Youtube) / Tumblr






trappininjapan1.jpg

trappininjapan2.jpg

trappininjapan3.jpg








DJ_ROOTWAX / #001E43

数年前、大阪のROOTDOWNレコードのマンスリーミックス企画で知って以来、いつもDJミックスを楽しみにしているDJ ROOTWAXさん(@DJ_ROOTWAX)の新しいミックスが数週間前にアップされ、出勤時や連休中も欠かさず聴いております。

いつも通りメローでやや遅い曲の構成で、元ネタの歌ものからのネタ振りがあったり、全く知らなかった良曲や懐かしいのまでと、私ごときが言うのも大変図々しく恐縮ですが、それにしても自分の好みにピタッとフィットした内容であります。

特に私の一番の聴きどころとなっております、後半に登場するサウス懐メロChingyのOne Call Awayの使い方もとても良くて、何度でも繰り返して聴けます。

暑い時期のBGMとしても最適で、無料ダウンロードも用意してくれておりますので是非。



DJ_ROOTWAX / #001E43

djrootwax_#001e43







GW用の緊急ミックス祭り

今年のゴールデンウィークは来週の月、火曜日も休みになり、超大型の連休となっている人も多々いるという話を聞きますが、私はと言いますとカレンダー通りの就業になり月末月初という一番忙しいところがありますので、来週の水曜まではなんとなく気が抜けない状況であります。

しかしながら気分はすでに浮つき始めており、Tシャツのオーダーも連休中は一旦休止しようかと(この数日で疲れたから休みたい)思うようになってきております。

でさらに考えましたら、連休中はブログをまず休もうという結論に至ったのですが、ここ最近結構良いミックスに当たっており、本当なら一個ずつやりたい面白いものばかりなのですが、それらの鮮度を考えると先延ばしもアレなんで、であれば全部一気に載せてしまえば良いかということになり、「超大型連休にに突入する幸せ者の皆様のための、GWのBGMに良さそうなミックス」という企画に急遽なりました。

どれもコレもダウンロードを付けてくれておりますので、ぜひともMP3プレイヤーに突っ込んで、行楽地に出かけて行っていただけたらと。





ビートルズのカバー、ロック、フォーク、歌もののジャズ、カントリー、Sade、チボマット、Open Your Eyesの誰かのカバー(良くて気になっている)などなど、ジャンル広めのアダルトな選曲なのでアコースティックな曲も多く、今時分の時期から夏まで気持ちよく聴けるような内容です。

後半、「うおっ!シスター・スレッジのThinking Of You来た!!!」と久しぶりに聴けるのかと一瞬興奮しましたら、それオマージュの片想いというアーティストさんの街の景色という曲で鬼の様な肩透かしをくったり、色々な聴きどころが多くて面白かったですし、とにかく終始気持ちが良かったです。


beipana / My Spring Tunes


beipana_myspringtunes.jpg








ツイッターの名前にしているムニーなのか、それとも作品が置いてあるMixcloudなんかで使っているムニダヨなのか、およそ10分以上の時間を使ってムキになって調べてはみたものの結局答えに辿り着けず。仕方ないので最初に見た名前の方で。

現在、世界中のヒップホップファンを沸かせておりますケンドリック・ラマーのアルバムにも収録される、先行シングル扱いだった旬のプロデューサーMike Will Made It(以下MWMI)作の「HUMBLE.」に感銘を受けて制作したというミックス。MWMIの曲から西海岸のラップなどで構成されております。やはり、HUMBLE.を中心に据えて作っただけあって、それが来るときかなり痺れます。最後はフランク・オーシャンのNostalgia, Ultraに入っている大好きな「We All Try」で締めくくっており、最後が良いのでなんか凄い良い着地をした感じになっちゃっており大満足であります。



munidayo / HUMBLE. Tribute Mix

muni_humble.jpg








直近の楽曲の良い所をピックアップして入れてくれている、デムテックさんのミックスシリーズのVol.4。私としましては自分が聴いていたもので、結構好も好きなものが入っている事が多いので、どうかな今回は?と期待して聴いておりますが、いつも本当に上手に纏めてきてしかもテーマみたいなのも感じたりと、勉強させていただいております。



Dj Dmtech / Livin' Proof #4

djdemtech_livinproof4.jpg







Jポップからシティポップ、アイドルまで様々な日本の音源を、全くケチが付かない技術で上手くまとめた軽快なテンポのミックス。
まず使用音源自体が聴き易くて良曲ばかりで、自分自身が知らなかったもの多数ですので新鮮ですし、ビキビキのエナジー出まくりなのがあまり得意ではない私としましても大変理想的なミックスとなっております。
友人と向かう行楽地への車の中は、こういった楽しげなものがやはり良いですよね。


J.A.G.U.A.R. / Baby Portable Disko

jaguar_babyportabledisko.jpg








冒頭のロイ・エアーズ→ディプロマッツ→Jamila Woodsのこの自由奔放な展開に笑ってしまうと共に、期待せずにはいられない気持ちになりましたが、その後もかなり新しいのから10年位前の特大ヒット、ニュークラシックソウルまでと次に一体何が来るのか予想という行為をことごとく蹴散らす内容となっております。

そんな破天荒な選曲ではありながら繋がりの部分は全く問題なく、そういった所に出ている技量の高さがこのミックスを普通に聴ける担保になっているのではないかと思うのですが。クラブプレイとかもすごく面白そうです。以前出してたミックスも好きで聴いてましたので、基本的に面白い人なんだろうと。


Sir Cool.K / a

sircoolk_a.jpg










検索フォーム
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ベスト・オブ・フリーミュージック
iOS版] / [Android版
フリー音源時代のお供絶賛発売中!
(私共も参加させていただきました。)















« PREV  | HOME |  NEXT »

このページのトップへ