« PREV  | HOME |  NEXT »

Dream16 観戦

9月25日の『DREAM16 名古屋』行ってきましたので簡単な観戦記を。
Dream 観戦は2度目なのですが日本ガイシホールへいくと、開始1時間前にもかかわらず、会場前には多くの人だかりが。
一緒に行ったSLブログのメンバーと観客のファッションチェックをしながら試合開始を待ちます。
フェロモンをこれでもかってくらい出しまくりなギラギラした人、今風なストリート系、格闘技やってそうな体つきの人、僕と同じような白くてヒョロッとしていて理屈っぽそうな感じと大まかに四つくらいのタイプに分かれてきますね。

今回は、対戦カードの良さで関東、関西の密航組も多いような感じです。
中にはいると蒸し暑くて加齢臭が心配に。会場の雰囲気は前回よりも入りがよく、派手なオープニングの煽り演出で期待感でパンパンに。

dream16.jpg

» 続きはこちら

今夏着る予定のTシャツ

POSSE CUTSの井口さんから頂いたプロレスTシャツがとても素敵だったのでご紹介。

僕が生まれて初めて買ったプロレスTシャツが全日本プロレスのジャイアント・サービス製Tシャツなのですが、乳首透けるペラペラ生地仕様でデザイン事態もおしゃれとは、対極に位置するような代物でした。最近は良くなったとはいえ、プロレスTシャツを買っても部屋から近所のコンビニ、スーパーまでにしか来ていけないような器量の狭い人間だったのですが、今年の夏はマジだぜって事です。

伝説の格闘SHOP、グレート・アントニオ関連のものなので、デザインがひと捻りもふた捻りもしており、サラッといけそうです。

gateeigu.jpg
『左上-INOKI BOM-BA-YE 2001、左下-グレート・アントニオ、右上-クイック・キック・リー(前田日明のUK武者修行中リングネーム)、右下-WRESTLE-1』

» 続きはこちら

青木真也vs廣田瑞人 腕折り

青木真也が「戦極を終わらせてやったな、と」言っております。

青木真也 試合後インタビュー

挑発的なのはすでに周知の事実でありますが、ここまで恐ろしい男だとは夢にも思いませんでした。
タップ出来ないような手の位置はしょうがないとして、その後の倒れている相手に中指を突き立てる様は、まるで悪魔のようです。自分のセコンドすらヤバイなと思っていたでしょうな。



魔裟斗の試合がすっかりかすんでしまいましたね。
あまりにヒールすぎて、あまりに見たことの無い理不尽さに戸惑いますが、本当に見たかったのはこのヒリヒリする緊張感だったのかなーと自分では思う次第です。これからの他格闘家の動きに嫌でも注目が集まります。戦極のだれかともう一回やって欲しいなー。

大晦日はDynamite!!

今年も年越しはやはり格闘技。
カード発表が遅れるのは、もはや恒例でやっと今日2カード追加され主要カードが揃ってきました。
大会当日まで語ったり想像したりするのも楽しみの一つなのでなるべく早く発表を出来るよう頑張って欲しいです。

まぁそれでもSRC(戦極)との合同興行というサプライズによって盛り上がってまいりました。
団体対抗戦という部分ではあまりノりずらいですが、どちらが強いのかという部分には単純に惹かれます。

対抗戦カードの全体的な感じも奇をてらわずにいい試合になりそうなものばかり、両団体トップどころ同士を組み合わせており好印象。これで大晦日のお祭り的な雰囲気から、ガチ感ビンビンの決闘に。

» 続きはこちら

新日本プロレスを観戦してきました。

友人K君のお誘いで久々のプロレス観戦。今回は新日本プロレスで今年最後のビックマッチ興行、名古屋大会です。
新日チケット裏の風来坊の広告なんですが、いつ見てもパンチが効いていてやられますね。これにはうまいとしかいえないです。

t-h-njpw.jpg

» 続きはこちら


検索フォーム
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最近聴いてる











« PREV  | HOME |  NEXT »

このページのトップへ