« PREV  | HOME |  NEXT »

Flamingosis / Flight Fantastic

たまたまツイッターのタイムラインを眺めておりましたら、アルバムのTeaserが流れて来まして、ちょっと気になったもんですから再生してみたらかなり良かった、Flamingosisのフリーダウンロードも可能な(Name Your Price:0円~)アルバムです。(VIA @iso_zin_

ヒップホップや遅四つ打ち、遅ディスコ、ラテンなど、様々な音楽の要素が取り入れられておりますが、基本的にはオーセンティックなヒップホップのスピードや雰囲気を持たせた曲を中心に揃えた様な雰囲気。上に乗るものが総じて気持ちの良く聴ける、爽やかでクリアでキラキラでポップな夏仕様でして、ゴリゴリの多幸感に支配されておりますが、軽薄さは感じないセンスであります。もし冬に聴いていたらスルーしている可能性ありますが、夏ど真ん中でどストライクに来ております。

私はアニメ、イラスト共に短くスパンスパンと切り替わるTeaserで一気に掴まれたので、基準として最初にこれを見て興味出たら聴けば良いかと思います。下に貼っときますのでまずはそこから。

ちなみにジャケは世界的にも人気を拡大していっておりますイラストレーター永井博さん。(最近外国人の人が勝手に使っているの見かけたりしますね)
こうしてジャケに使われてこのアルバムの格が上がるといいましょうか、中身を凄く期待してしまうといいましょうか、そういうところありますが、見事に中身と外見が調和した内容となっております。

ド派手なお盆を用意している人ももちろんですが、家でリゾート地やプールサイドを思い浮かべながらパピコどっち食べようか(チョコかホワイトサワーか)悩んでる私の様な人間まで、皆様是非この夏の幸福度の一番ピークであります長期連休にでも聴いていただければと。Bandcampには昨年までのもあるようなので、それも併せて聴いてみたいと思います。




Flamingosis / Flight Fantastic
flamingosis_flightfantastic.jpg













検索フォーム
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
祝オフィシャル











« PREV  | HOME |  NEXT »

このページのトップへ