« PREV  | HOME |  NEXT »

DJありがとう / しぐさとでもね

前回の夏頃出たミックスでは、夏のなので仕方がないとは言えオープニングの感じで私自身乗れない方向に大分行っている感もあり、確か3周目聴いた所だったと思うのですが、通勤の最中に通る家から1、2分のドブ川で亀を見ながら終了した記憶があります。

下手なのが嫌だとか全く無いですし、アイドルの曲でも内容が好きだから聴くのも沢山ありますが、そもそもロリコン気質のある友人達がアイドル応援の正当性について熱っぽく語っているのを聞く度、この人達はまず自分達が私よりそもそもティーン女子(見た目等)への関心が高い事を自分で理解しているのだろうか?と思ってしまうような程度に若い女の子へ恋愛感情などが持てない私ですので、訓練されていないタイプの女性アイドルのラップに対してもまたストライクゾーンが異常に狭いので仕方ありませんが。

そんなこともあり、次の展開が大分気になった状態で迎えた新ミックスですが、今回もまた若い女子の未完成を嗜むような部分もあり、そこが浮き上がって引っ掛かってきて率直に言いますと無ければな...とも思いますが、他の部分が全体に渡って抜群に良いということでまあ良いかとなりました。

終始ゆったりとしたテンポの新旧の良い曲を使って作ってあるのですが、サチモスによるペトロールズカバーからこの夏ひたすら聴いたコーネリアスやtofubeats、ナツ・サマーそして、乙女クラシックaikoのナキ・ムシなどなど、お馴染みメソメソした女心を歌った曲も多く盛り込んだ、自分が影響を受けたDJありがとうさんのミックスそのものと言った感じの内容であります。

ちなみに、Jポップの流れの中に唐突に入って来る10ccの名曲に、「唐突の名曲だな」と思わず吹き出してしまいましたが、その後今年の自分の中でも上位に位置するコーネリアスのあの曲へ抜群の流れで持っていくところも素晴らしいですし、全体として大変構成自体もバチッと決まっており、聴きどころも多いといった感じになっております。

ダウンロードも有りますので、3連休のお供に是非。



DJありがとう / しぐさとでもね

djarigatou_shigusatodemone.jpg






1. 遠い星と近くの君 / 川村結花
2. ふたりが隣にいること / ナツ・サマー
3. コンチェルト / 大江千里
4. 高層ビル / Nona Reeves
5. 雨 / Suchmos
6. 僕は愛を語れない / 土岐麻子
7. しってる / しらない / tengal6
8. ナキ・ムシ / aiko
9. ともだち / 恋は魔物
10. 残ってる / 吉澤嘉代子
11. Night Camel (feat. FBI) / chelmico
12. I'm Not In Love / 10cc
13. あなたがいるなら / Cornelius
14. YUUKI / tofubeats
15. 傀儡 / CRCK/LCKS









検索フォーム
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ベスト・オブ・フリーミュージック
iOS版] / [Android版
フリー音源時代のお供絶賛発売中!
(私共も参加させていただきました。)
最近聴いてる。












« PREV  | HOME |  NEXT »

このページのトップへ