« PREV  | HOME |  NEXT »

中山 信一

以前たまたまツイッターのタイムラインで中小企業というラップグループを見かけたんですが、なんとなく引っ掛かったのであまり日本語ラップを沢山聴かない私ですがトライしました。

もちろん内容は10年代にフィットしている感じで、一聴して喧嘩の弱そうなヤツがやってそうな雰囲気も気に入ったのですが、最初に引っ掛かったところが、ラップ作品らしからぬ珍しいカバーのセンスでしたので、そのことがしばらく頭から離れませんでした。

で、ちょっと調べて見ると、グループのメンバー中山さんが絵を描くことが本職で、様々なアーティストやブランド、雑誌などのお仕事に携わりながら、東京のギャラリーや私もよく行く京都の恵文社などで個展を開催したりする人だと知りさらに興味を持つことに。(ビュルデサボンやKANA-BOON、映画『モーターズ』などクライアントは多岐に渡っております。)

一見女性が書いたのではないか?と思うような丸みがあるほっこりした作風の中に、Bボーイ感やエロ、スポーツ、哀愁を盛り込んでいる異色の掛け合わせ方がキラっと光っております。
こういうヒップホップの中であまり見かけない&Bボーイが描かなさそうなテイストの絵で、ヒップホップに影響を受けていたり表現している事がとても新鮮ですし、ややガーリー&ヒップホップ大好きおじさん(俺ね)としましても大変共感しました。

つい最近も作品をチェックしましたが、更に面白くなってきている気がして、これから公開してくるものがとにかく気になって仕方が無い次第であります。存在自体がユニークなのでさらなる活躍を期待しております。



中山 信一 (ホームページ)

shinichinakayama01.jpg
shinichinakayama02.jpg
shinichinakayama03.jpg
shinichinakayama04.jpg
shinichinakayama05.jpg
shinichinakayama06.jpg
shinichinakayama07.jpg
shinichinakayama08.jpg




お仕事


ビュル デ サボン
snakayama_c02.jpg

fossette(銀座:美容院)
snakayama_c01.jpg

GOOD SLEEP CENTER
snakayama_c03.jpg

tomokane naotoWEB
snakayama_c04.jpg

タッカAW
snakayama_c05.jpg

本の表紙
snakayama_c06.jpg

KANA-BOON オフィシャルグッズ
snakayama_c07.jpg

コービーブライアントの引退試合を見届けるためのTシャツ(個人依頼)
snakayama_c10.jpg











で、こちらがラップグループ中小企業。こちらでも勢力的に色々とやっております。
中小企業HP



中小企業 / COOKIE

chushokigyo01.jpg
chushokigyo02.jpg










山口放送のCM(歌、映像、ディレクション): スポーツハッカソン
snakayama_c08.jpg


カフェモンスティル
snakayama_c09.jpg



chushokigyo03.jpg
chushokigyo06.jpg
chushokigyo07.jpg
chushokigyo04.jpg
chushokigyo05.jpg


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


検索フォーム
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ベスト・オブ・フリーミュージック
iOS版] / [Android版
フリー音源時代のお供絶賛発売中!
(私共も参加させていただきました。)



最近聴いてる。












« PREV  | HOME |  NEXT »

このページのトップへ