« PREV  | HOME |  NEXT »

ウェブショップもSNSも看板も名前も無いレコードショップ

以前風変わりな店として、アマゾンの元社員が営む東京にあるカセッテテープのお店をポストしましたが、こちらは、半年前ブルックリンにオープンした、ウェブショップもSNSも無く、看板も無いし、もっと凄いことに名前すらも無い1982年生まれの現在33歳(もう少し上に見えた)が営むレコードショップ。

一見オールドスクールな経営スタイルのように見えますが、現在レコードショップにやってくるお客は若い世代中心で勝手にSNSに拡散してくれ間接的に宣伝をしてくれますし、今の時代にウェブやSNSが無いなんて逆に気になるしと、店主の人柄がよっぽど悪くなければ、大変素晴らしい経営戦略(全く意識していないと思うが)と思いましたし、現在再びレコード人気の真っ只中で皆が欲しいものを販売しているという強みもありますが、自分がお店をやる際に出来るかと言われたらやはり怖くてやれません。

本人は、「最初はうまく行く気がしなかったね。けれど、気づいたら、ここに人が集まるようになっていてさ。レコードを売りにくる人、買ってくれる人、ジャムしに来る人、ただ喋りに来る人…。ちょっと自信がついてきた」と言ってますが、うまくやれる気がしないのに店を出すのかよ!と笑ってしまうと共に、その思い切りの良さに感心しました。

何かやりたいが一歩踏み出せない状況に背中を押してくれる様な感じもあります。
こちらまで気持ちが大きくなりあぶないですね。




ウェブショップもSNSも看板も名前も無いレコードショップ


nonamerecordshop01.jpg
nonamerecordshop02.jpg
nonamerecordshop03.jpg
nonamerecordshop04.jpg
nonamerecordshop05.jpg
nonamerecordshop06.jpg
nonamerecordshop07.jpg
nonamerecordshop08.jpg



レコードショップの写真集




トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


検索フォーム
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ベスト・オブ・フリーミュージック
iOS版] / [Android版
フリー音源時代のお供絶賛発売中!
(私共も参加させていただきました。)















« PREV  | HOME |  NEXT »

このページのトップへ