« PREV  | HOME |  NEXT »

Domo Genesis / Genesis

人気者が多数在籍するスター軍団オッド・フューチャーの中で、お世辞にも派手な存在とは思えないDomo Genesisですが、既に4枚のミックステープ(共同の名義も含む)を出しており、直近のUnder the Influence 2はとてもよく聴いたし(ブラウンシュガーのトラックでラップしていたり)実力は充分といった感じもしますが、やはりタイトでシリアスなキャラクター故にこんなにソロアルバムが遅かったなのかななんて思ってしまいます。

そんな彼の、クルー内での立ち位置がなんとなく分かる動画で一緒だった2人も、なんだか最近は一緒にいる気配が感じられなく、陰と陽にパカっと分かれた感じすらしますが、そんな中この人はマイペースに渋めでモクモクした感じになるんだろうかと思っておりましたらば、まさかのエレガントで洒落たトラック(歌入りもまあまあ多い)が全体を覆う内容になっており、正直面食らった次第です。

一回目聴いた時にすでにこれは良いなと思ったんですが、自分の中で整理ができず一体なんだろう?と思っておりましたが、しばらく聴いて自分的に思うことはThe Rootsのサウンドなんかに近いのかななんて思ったりしています。

途中折り返し辺りに、タイラーとウィズが参加した、モロにオッド・フューチャーなのはあったり、ジ・インターネットな路線の4つ打ちに旬のアンダーソンパックと乗っかったりするものもあったりとところどころフックもあり、今までオッド・フューチャーになかった感じをビシっと決めてきた感じで、失礼な話ですがまさかの会心の一撃となっております。

今までふざけず真面目にやってきて良かったなぁと、親戚でも何でも無い私ですが、心から思った次第であります。コレでさらにオッド・フューチャーという集団が10年代本当に凄かったという事を20年代に語る材料が増えたなと。



Domo Genesis / Genesis

domogenesis_genesis.jpg








トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


検索フォーム
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ベスト・オブ・フリーミュージック
iOS版] / [Android版
フリー音源時代のお供絶賛発売中!
(私共も参加させていただきました。)















« PREV  | HOME |  NEXT »

このページのトップへ