« PREV  | HOME |  NEXT »

DJ Statik Selektah / Showoff Radio Phife Dawg Tribute

日を追うごとに次々と有名アーティスト達が追悼作品をアップして行くのを目の当たりにして、A Tribe Called Questで残した功績が大きかったんだなと感じる今日この頃ですがいかがお過ごしでしょうか。

時間がかかるミックスの方もそろそろ上がってくる頃かなと思っておりましたら、現行ブーンバップシーンの旗手、DJ Statik Selektahによるラジオ番組で披露したファイフ・ドーグ追悼ミックスが上がっておりました。この時代のものを一番上手いこと料理できるのは、やはりブーンバップに精通した人だろうということで期待がかかるところですがかなり良かったです。

この2枚使いの感じとかグルーヴのキープの仕方とか、サンプリングスポーツな展開に流れ込んで行ったり、ライブ音源に行ってみたり、ATCQプロデュース作品でありファイフがラップ参加したFu-SchnickensのLa Schmooveや、ギャングスターのAlongwaytogoに行ったり等、バキバキに通ってきた人達もこのレベルなら充分納得の内容かと思いますし、トライブとはなんぞやという今回の件で知った人達も楽しんでトライブを学んでいただけるかと。

これ90分近くありまして、それってミックステープ時代多かった分数(片面45分×2)だったなぁとしみじみ思いますが、今はmp3のデータがメインなので、休憩無く一気に聴くという点では60分くらいが良い感じなのですが、とにかくATCQの場合ヒット曲の数が膨大なので飽きないのと、途中休憩らしき場所が作ってあったりで全く問題なく最後までいけるかと。

ちなみにフリーダウンロードも付いてますので、最近携帯電話をを替えてパケ代のことにやたらと神経質になっている私も安心。



DJ Statik Selektah / Showoff Radio Phife Dawg Tribute

sselektah_ phifedawgtribute








トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


検索フォーム
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ベスト・オブ・フリーミュージック
iOS版] / [Android版
フリー音源時代のお供絶賛発売中!
(私共も参加させていただきました。)



最近聴いてる。












« PREV  | HOME |  NEXT »

このページのトップへ