« PREV  | HOME |  NEXT »

Phife Dawg

デビューした時はまだ小学生だったので状況がよく分かっておりませんが、自分が知ってから解散するまでも常に一歩先を行く作風で、私たちを虜にしてきたA Tribe Called QuestのメンバーでありますPhife Dawgが亡くなりました。

なにしろレコードで買った初めてのヒップホップアルバムが「A Tribe Called Quest - Midnight Marauders」だった私ですので(20年くらい前か)、なんとなく特別な思いもありとても残念な気持ちになっております。

最後に生で見たのは、賛否両論あった4枚目「BEATS, RHYMES AND LI」が発売された後のツアーで、前座のモス・デフと一緒に来日した時だったでしょうか。まだまだ現役感があった頃でライブ慣れしていて格好良かったです。

そして、数年前ドキュメント映画が出た時に楽しみに見に行ったのにめちゃくちゃ後味が悪い感じで、あのまま自分の中では何も無いまま終わったのでまあ残念です。
Qティップもですが、この人も本当に声質に恵まれていて、昨日3rdを聴きましたが奇跡の組合せだったなと。



v11p5zc9.jpg






今回はミックスもたくさん上がりそうですよね。取り急ぎ見かけたものを。



Sir Y.O.K.O.PoLoGod. / R.I.P. Phife Dawg ATCQ Dommune 2012_10_18





DJ Yoda / Phife R.I.P. - a quick, rough mini-mix





DJ KENZI aka BLACKBEATZ / A Tribe Called Quest Best Mix







静かに評価されていたなと。





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


検索フォーム
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ベスト・オブ・フリーミュージック
iOS版] / [Android版
フリー音源時代のお供絶賛発売中!
(私共も参加させていただきました。)















« PREV  | HOME |  NEXT »

このページのトップへ