« PREV  | HOME |  NEXT »

Rihanna / ANTI

これまでの人生で、Rihannaに興味を持ったことが実のところありませんでして、ヒット曲を聴いてもピンと来ないばかりか、ネット上で露出の高さや見た目のキュートさに盛り上がっている人達を見ては、自分には縁のないことだなと更に思うようになっておりました。

しかしながらつい最近、数ヶ月前会社に入社して来た女子社員にふとしたキッカケでどんな音楽が好きなのか質問を投げかけたところ、「嵐とリアーナです。」という話になり、ヒップホップとかR&Bが好きな割に返答が一切出来ないことで話す事が無くなり、とても白けたという事案が発生しまして、次出たやつはちゃんと聴こうと心に決めていた次第であります。(あくまで過去分については振り返るつもりがないのもアレだが。)

そんな中発表された新アルバム「ANTI」ですが、なんと皆ビックリの無料公開に。私が勝手に持っていた派手派手しい印象は全くの見当違いの内容になっており、一曲目のSZA参加曲からタフなドラムが前に出たとても格好良い曲をやっております。

他にもDrake、Travis Scott参加曲や、昨年よく聴いたTame Impalaのカバーなんかも入っており、全体を通して遅く派手でない良い曲多数で、アッパーだとバテやすいオッサン(リアーナ童貞)の体力的にも気分的にもジャストミートしております。長さも13曲と短めで(これ重要)とても良いんじゃないでしょうか。

プロデューサーもTimbaland、The-Dream、The Weeknd、No I.D.、Jeff Bhasker、Glass John、Travis Scott、Hit-Boy、PARTYNEXTDOOR、Boi-1da、DJ Mustard、Frank Dukesとおさえるとこおさえてます。

なお、私がダウンロードした際ですが、Firefoxでやろうとしたら上手く出来なくて、IEにしたら上手く出来ました。TIDALのDLサイトに行きメールや名前を入れると、mp3かflacで落とせます。




Rihanna / ANTI

rihanna_anti.jpg



1. “Consideration” (Feat. SZA) (Tyran Donaldson, Kuk Harrell)
2. “James Joint” (Robert Shea Taylor, Kuk Harrell)
3. “Kiss It Better” (Kuk Harrell, Jeff Bhasker, Glass John, Detail)
4. “Work” (Feat. Drake) (Boi-1da, PARTYNEXTDOOR, SEVN Thomas, Allen Ritter)
5. “Desperado” (Mick Schultz, Kuk Harrell, James Fauntleroy)
6. “Woo” (Feat. Travi$ Scott) (Hit-Boy, Kuk Harrell, The Weeknd, The-Dream, Travis Scott)
7. “Needed Me” (Frank Dukes, Kuk Harrell, DJ Mustard, Twice As Nice)
8. “Yeah, I Said It” (Timbaland)
9. “Same Ol’ Mistakes” (Kevin Parker)
10. “Never Ending” (Kuk Harrell, Chad Sabo)
11. “Love On The Brain” (Fred Ball)
12. “Higher” (No I.D.)
13. “Close to You” (Brian Kennedy, Kuk Harrell)



このデラックス・エディションの曲はどこにあるのでしょうか?

Deluxe Edition:
14. “Good Night Gotham”
15. “Pose”
16. “Sex With Me”



参照サイトはこちら
http://publicrhythm.com/22683
http://pitchfork.com/news/59001-rihanna-releases-anti-at-last/




トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


検索フォーム
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ベスト・オブ・フリーミュージック
iOS版] / [Android版
フリー音源時代のお供絶賛発売中!
(私共も参加させていただきました。)
最近聴いてる。












« PREV  | HOME |  NEXT »

このページのトップへ