« PREV  | HOME |  NEXT »

YG, Blanco & DB Tha General / California Livin

ジャケのアートワークを見て察しがつき、1、2曲目を聴けばどんなことがしたかったのか確定する感じの今作は、今や西海岸のギャングスタラッパーの中でも屈指の存在となったYGと、外様ながら現在のアメリカのラップ作品には欠かせない存在となっているスペインのCookin' Soulをが組み、DJ Dramaをホストそしてベイエリアの、BlancoとDB tha Generalの2人をゲストに迎えた、クラシックなG-FUNKなんかを下敷きにした大変よく出来たフリーのミックステープでした。

ちなみに私はそもそも3曲目をこの夏偶然にもヘビーローテーションしておりましたので、余計にキタ感ありました。あとトピックといえば、最後の曲には日本からAnarchyが参加しておりビシっとキメていることでしょうか。

スヌープの代わりになるラッパーはそうは居ませんが、YGの存在感ならまあ良いかなと思いますし(もちろんラップの内容は分かっておりませんので雰囲気で言ってます)、Cookin' Soulはアメリカ産ヒップホップ(クラシック)の良い部分を理解して、適切なトラックを提供してくるもんだなと感心しますし、本当に良いバランスで出来ております。
これ聴いて、ビーフしていたと噂もあったマスタードとの再タッグを聴きたくなりました。

それにしても、こういうのが出て来ているということは、本国はやはり例の映画&アルバムがもの凄い事になっているんでしょうかね。日本もどうやら公開決まったみたいですし楽しみですね。



YG, Blanco & DB Tha General / California Livin (datpiff)

yg_californialivin.jpg




言わずもがなの名盤。




トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


検索フォーム
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ベスト・オブ・フリーミュージック
iOS版] / [Android版
フリー音源時代のお供絶賛発売中!
(私共も参加させていただきました。)
最近聴いてる。












« PREV  | HOME |  NEXT »

このページのトップへ