« PREV  | HOME |  NEXT »

R.I.P. Freddie Hubbard

fredie-hubbard-pic-3[1]

ジャズ・トランペッター、Freddie Hubbard が2008年12月29日、カリフォルニア州ロサンゼルス郊外の病院で死去した。享年70歳。同年11月末に心臓発作で倒れ、入院生活を送っていた。

Freddie HubbardはLee Morganの後釜としてArt Blakey & The Jazz Messengersに参加したり、Herbie HancockやJon Coltrane、Ornette Coleman、Wayne Shorterといったジャズ界の数々の巨匠と共演した経歴を持つ大御所で、中~後期のフュージョン作品はHip Hop等最近のクラブミュージックでサンプリングされ私達にも馴染のあるアーティストでした。
特に"Little Sunflower"はA Tribe Called QuestからPepe Bradock、そしてTheo ParrishがUgly Editし数々の名曲を生んだネタ・クラシックです。
 
ご冥福をお祈りいたします。

Freddie HubbardをSampling-Loveで検索

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


検索フォーム
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最近聴いてる











« PREV  | HOME |  NEXT »

このページのトップへ