« PREV  | HOME |  NEXT »

レーベル・アーティストごとの月額聴き放題サービス「TERMINAL FM」

昨夜は、テラスハウスが放送終了しポッカリ穴の空いた心を埋めるべく見始めたファーストクラスの、シーズン2最終回をヨーグルト食べながら、恥ずかしいわ見たいわで悶えながら鑑賞しておりましたが、皆様いかがお過ごしでしたでしょうか?

クリスマスが終わればあっという間に年末まで駆け抜けていく感じですが、今年も続々と今年のベストを発表するブログなど出てきて、それを見ながら色々と聴きいたのをチェックしております。CDやMP3の音源を聴く以外に、ストリーミングのみだがアクセスして聴いていたものも結構あり、だんだん所有する欲も削がれていっているのかなと考えることも多かった年でした。

そんな中知ったのが、こちらの月額聴き放題サービス「TERMINAL FM」。
レーベル・アーティストごとにチャンネルがあり数百円で一ヶ月聴き放題になります。有線をペイ・パー・ビューにしたようなサービスですが、こちらはレーベルやアーティストが込み入った内容のものが多く、よく知っているものの一例だと、Jazzy Sport、origami PRODUCTIONSなどの音源がそれぞれ200曲以上用意されており、垂れ流し出来るというもの。

ラジオを頑張ってチェックしてもプレイされない音源を知る方法は、ブログに長時間張り付いて探す(そこからミックスをDLしてそれを聴いて知るとか)くらいしか思いつきませんので、こういった自分の信頼しているレーベルをひたすらBGMとして流しっぱなしにしてくれるサービスは良いんじゃないでしょうか。

お試しなどもあるみたいなので、一日中仕事に没頭するひたすら流しっぱなしが嬉しい人は一度試してみても良いかもしれませんね。


TERMINAL FM

terminal_fm01.jpg

terminal_fm02.jpg


説明:
現時点でのチャンネルは「Jazzy Sport」「Oshite by origami PRODUCTIONS」
「American Clavé produced by East Works Entertaiment」「WDsounds」「PROGRESSIVE FOrM」「shiosai zizo」「Black Mix Juice」「Dr.Production」「REIMEI MUSIC」「MILK BOSSA ~ Cafe Radio」「BLU-SWING」「大神:OHGA」「Mr.T LABEL」他、16チャンネルとなり、HIPHOP/SOUL/FUNK/JAZZ等のブラックミュージックファンから、RAGGAE/ROCK/ELECRONICA系まで、コアなミュージックリスナーの耳を楽しませるチャンネルが名を連ねています。





ジャジスポ音源ミックス。




トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


検索フォーム
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ベスト・オブ・フリーミュージック
iOS版] / [Android版
フリー音源時代のお供絶賛発売中!
(私共も参加させていただきました。)















« PREV  | HOME |  NEXT »

このページのトップへ