« PREV  | HOME |  NEXT »

MISO ミニマルな刺青

線、点、輪、矢印、星、植物などをモチーフに、極シンプルな墨一色で彫られたミニマリストのための刺青。自宅で友人に刺青を入れてあげたり、ジンを作ったり、シャネルの仕事をしたりと幅広い活動をしているウクライナ出身で、現在オーストラリア在住?のMISOの作品。どうやら東京にも居たことがあるみたいです。

最近は日本でも、アメリカの人気ラッパーのようなガッチガチに刺青をした痩せ型のラッパーが登場している反面、大阪の公務員に刺青が入っている人がいて問題になったりと、以前に比べれば随分マシではありますが、まだまだ一般的には受け入れられていないといった印象であります。

多分、刺青のデザインのメインとなっている内容が、和彫りであったりドクロ、蜘蛛の巣、悪魔、女性の裸等のオドロオドロしいものが多いのも、一般の人が刺青=怖いという印象を持ち続ける要因であるのかなとも思います。まあそれが醍醐味なので仕方ありませんが。

こちらの刺青自体もミニマルだからと言って、親に怒られないかと言ったら多分確実に怒ってくるでしょうが、恐ろしい雰囲気では無いので銭湯、サウナ、プールは入れてくれませんかね?私は男臭いのも好きですが、ガーリーなのも大好きなオッサンですので、今だったらこれくらいのが丁度良い感じであります。

どこか懐かしい感じもするのは、ヤンキーがボールペンで付き合ってる彼氏・彼女の名前を入れるやつと似たようなクオリティーだからでしょうかね。シンプルかつハイセンスでかなり好きな感じであります。


MISO

miso_01.jpg

Sunset to Sunrise with Ghostpatrol & Miso from Louis Mitchell on Vimeo.



miso_02.jpg
miso_03.jpg
miso_04.jpg
miso_05.jpg
miso_06.jpg
miso_07.jpg
miso_08.jpg
miso_09.jpg
miso_10.jpg
miso_11.jpg
miso_12.jpg
miso_13.jpg
miso_14.jpg
miso_15.jpg
miso_16.jpg
miso_17.jpg
miso_18.jpg
miso_19.jpg
miso_20.jpg
miso_21.jpg
miso_22.jpg
miso_38.jpg
miso_23.jpg
miso_24.jpg
miso_25.jpg
miso_26.jpg
miso_27.jpg
miso_28.jpg
miso_29.jpg
miso_30.jpg
miso_31.jpg
miso_32.jpg
miso_33.jpg
miso_34.jpg
miso_35.jpg
miso_36.jpg
miso_37.jpg

Via http://www.lostateminor.com/2014/11/06/artist-gives-friends-minimalist-tattoos-exchange-books-whiskey-life-lessons/





以前、銭湯でこういうシンプルなの入れたアジア系外国人の集団と
一緒の湯船になりましたが怖かったです。




トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


検索フォーム
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ベスト・オブ・フリーミュージック
iOS版] / [Android版
フリー音源時代のお供絶賛発売中!
(私共も参加させていただきました。)
最近聴いてる。












« PREV  | HOME |  NEXT »

このページのトップへ