« PREV  | HOME |  NEXT »

Yung Life Tour – Knx, Mndsgn & Pyramid Vritra in Japan

Knxwledge、Pyramid Vritra、Mndsgnによる“Stones Throw Japan Tour 2014 -Yung Life Tour-”が11月に東京、大阪、福岡で開催決定!

ツイッターで知ったのですが、Stones Throwの中でも今一番生で見てみたい3人がセットで来日ということで、これまた理由を考えて妻を説得せねばとスケジュールをよく見ると、こんな時に限って地元の名古屋飛ばし!ショックのあまりマウスを持つ手が震えました。ノレッジのビートや先日のミックスも面白かったマインドデザインのライブセットも気になりますが、個人的にはピラミッド・ヴリトラのラップ・ショー・ケースが見たすぎる!東京公演はこの3人に加えお久しぶりとなりますJames Pantsもゲストに!羨ましすぎ!それにしてもこの3人名前が良いのでフライヤーのカタカタ表記インパクトあって素敵ですね。
忙しくて難しいかもしれないですが11月なんとかならないか計画してみながら、Knxwledge、Pyramid Vritra、Mndsgnの音源でも楽しみたいと思います。

Yung Life Tour – Knx, Mndsgn & Pyramid Vritra in Japan

stones_throw_jt2014_500.jpg
Stussy_YungLifeTourJapanTee_500.jpg

Tour Dates:
11/1 (Sat) TOKYO at Unit with James Pants
11/2 (Sun) OSAKA at Grand Café
11/3 (Mon/Holiday) FUKUOKA at Black Out, Oilworks Technics

Knxwledge / ノレッジ
ニュージャージー出身、現在はLAをベースに活動する26歳のビートメーカー/プロデューサー: ノレッジ。音楽サイト Bandcampなどネット上で500以上ものクオリティの高いビートを発表していることから注目され、現在はポスト・Jディラやポスト・フライング・ロータス世代を代表する次世代ビートメーカーとして注目されている。90年代のヒップホップ・エッセンスを継承したジャジーでソウルフルなトラック、そして90’sサウンドを更に進化させた”絶妙なグルーヴ感”の虜になっているファンが多く、ケンドリック・ラマーやロック・マルシアーノ、ジョイー・バッドアス、ブルーなどのラッパー達からもオファーがあり楽曲提供などをしている。2014年7月には、日本独自企画で、現在最も注目しているビートメーカーと語る日本のビート・ミュージック・シーンを代表するDJ KIYOが、ノレッジの音源約50曲をチョイス&ミックスしたミックスCD: “KNXWLEDGE mixed by DJ KIYO”がリリースされ、Stones Throwからのデビューアルバムも今後リリースされる事が決定している。今回の初来日ツアーでは、未発表曲などツアー・エクスクルーシブな楽曲も多数披露される。



Pyramid Vritra / ピラミッド・ヴリトラ
アトランタ出身、現在LAをベースに活動する若干22歳のプロデューサー兼ラッパー: ピラミッド・ヴリトラ。10歳からビートメイキングとラップをスタートし、高校時代にアトランタのオルタナヒップホップ集団NRK (Nobody Really Knows)を立ち上げ活動し、その後Odd FutureやThe Internetのメンバーでもあるマット・マーシャンズとのユニット: The Jet Age of Tomorrow (別名、The Super 3)名義などでOdd Future/The Internet周辺の新世代ヒップホップの作品などに多数関わりリリースしている。2014年2月には、Stones Throwから待望のソロ名義のフルアルバム“Indra”をリリースし、タイラー・ザ・クリエイターやフランク・オーシャン以降の新世代ヒップホップ・ムーブメントの新たな起爆剤となった。2014年8月には新たなEP作品”Palace”もStones Throwからリリースされた。今回の初来日ツアーでは、ラップ・ショーケースが披露される事が決定している。



Mndsgn / マインドデザイン
LA出身の現在25歳、自身でキーボードや歌などもこなしビートメイキングをするスタイルで、全般的にメローなサウンドが特徴的である次世代ビートメーカー/プロデューサー: マインドデザイン(aka Ringgo / リンゴ)。 音楽サイト Bandcampなどでクオリティの高いビートアルバム作品をリリースし、LAのビートシーンの登竜門でもあるLow End Theoryでもここ数年定期的にゲスト出演しシーンから認知度を高めてきている。現在はBoiler Room TVでも自身のマンスリー番組(Breakfast w/ Ringgo)をスタートした。デトロイトのラッパー: ダニー・ブラウンやStones Throwの同世代アーティスト: ジョンウェインなどとも共作するなど、ラッパー/MCへの楽曲提供なども行っている。2014年8月には待望の1stフルアルバム”Yawn Zen”がStones Throwからリリースされ、ヒップホップ/ビート/エレクトロニカなど多方面から高い評価を得ている。今回の初来日ツアーでは、ビート + キーボード + 歌を駆使したスペシャルなライブショーケースを披露する。



おまけに先日のMndsgn & KnxwledgeによるBoiler Roomでのプレイ。まったり楽しめます。




こちらはピラミッド・ヴリトラの新作


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


検索フォーム
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ベスト・オブ・フリーミュージック
iOS版] / [Android版
フリー音源時代のお供絶賛発売中!
(私共も参加させていただきました。)















« PREV  | HOME |  NEXT »

このページのトップへ