« PREV  | HOME |  NEXT »

The Celestics (Kaytranada + Louie P) – Supreme Laziness

今をときめくカナダのビートメイカー、Kaytranadaとその弟でラッパーのLouie Pによる兄弟タッグThe CelesticsのHUH WHAT & WHEREからリリースされたデビューアルバム“Supreme Laziness”を遅ればせながら聴きました。

近未来的エレクトロだったり、ソウルフルなネタ使いに独特で強烈なドラムが合わさるビートが全編にわたって展開され、飽きさせません。急な展開にハッとさせられる“Anthem”、NBAスーパースターチャールズ・バークレーの曲“Charles Barkley”、大人気ラッパーGoldLinkを迎えた“Funeral”、ラテン系のネタ使いが面白い“Improved Fluxo”、Minnie RipertonのInside my love使い“Uptempo”(GoldLinkのPlanet Paradiseとも比べて面白い)と聴きどころ満載。

下記のbandcampページにてname your priceで公開されてますし、The CelesticsのFacebookページで「いいね」することでフリーDLできますので、是非ダウンロードして聴いてみてください。
あわせて先日公開されたKaytranadaによるPharrell - HappyChet Faker - Talk Is Cheapのリミックスと未発表曲集“Whatever”(フリーDL可)もお聴きのがしないように。

The Celestics – Supreme Laziness

supreme_laziness.jpg




昨年リリースされたアルバム“Kaytra Todo”もあわせてどうぞ


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


検索フォーム
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ベスト・オブ・フリーミュージック
iOS版] / [Android版
フリー音源時代のお供絶賛発売中!
(私共も参加させていただきました。)



最近聴いてる。












« PREV  | HOME |  NEXT »

このページのトップへ