« PREV  | HOME |  NEXT »

マニー・フレッシュによる名曲をバウンスビート化させるDJセット“We Bounced Everything”

マニー・フレッシュによる名曲をバウンスビート化させるDJセット“We Bounced Everything”。(via:egotripland)

トラックリストを見てもらえばわかりますが、マイケル・ジャクソンを筆頭にDeLaSoulネタでお馴染み“ I Can't Go For That”やWhodini/Friendsなど、誰もが大好きなあんな曲やこんな曲が強烈なドラム使いでバウンスビートに大改造。
マニー・フレッシュの手にかかれば様々なパターンで祭り感30%増量するんだから聴いていて楽しくないわけがないですよね。

会場の雰囲気を楽しむなら動画でお仕事の作業中にコッソリ聴くのであれば下記のサウンドクラウド(フリーDL可)でチェック。
ちなみにこれもつい数日前に公開されたYasiin Bey(モス・デフ)とのコラボーレーション・プロジェクトの新曲“Let's Go”も最高でしたので聞き逃しないように。

Mannie-Fresh-NPR_500.jpg





Mannie Fresh NPR Set List:

“September,” Earth Wind and Fire

“Beat It,” Michael Jackson

“Showtime at the Apollo Theme”

“Boogie Down Bronx,” Man Parrish

“California Love,” Tupac feat. Dr. Dre

“Let’s Wait Awhile,” Janet Jackson

“(Lay Your Head On My) Pillow,” Tony Toni Tone

“Somewhere With You,” Kenny Chesney

“One More Night,” Maroon 5

“Funky Soul Makossa,” Nairobi

“Billie Jean,” Michael Jackson

“Back That Ass Up,” Juvenile feat. Mannie Fresh and Lil Wayne

“I Can’t Go For That,” Hall & Oates

“Good Life,” Kanye West feat. T-Pain

“Friends,” Whodini

“Trying Girls Out,” The Persuaders (used by Kanye West for “Girls, Girls, Girls (Part 2),” Jay Z)

“That’s How Long,” The Chi-Lites (used by Just Blaze for “December 4th,” Jay Z)

“A Dream,” DeBarge (used by Daz for “I Ain’t Mad At Cha,” Tupac)

“Ain’t No Love in the Heart of the City,” Bobby “Blue” Bland (used by Kanye West for “Heart of the City (Ain’t No Love),” Jay Z)

“Sunrise,” The Originals (used by Kanye West for “Guess Who’s Back,” Scarface feat. Jay Z, Beanie Sigel and Kanye West)

“Start This Off Right Tonight (Remix),” Trouble Funk


今年に入ってもたまに聴きたくなるアルバム

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


検索フォーム
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ベスト・オブ・フリーミュージック
iOS版] / [Android版
フリー音源時代のお供絶賛発売中!
(私共も参加させていただきました。)



最近聴いてる。












« PREV  | HOME |  NEXT »

このページのトップへ