« PREV  | HOME |  NEXT »

続・気になる音楽関連Tシャツ 7種

先週ネット徘徊でいろんな音楽関連のTシャツ探しをしまして(コチラ)、その後勢いあまって調べてしまいまた少し気になるものがありましたので続いて7種ほどご紹介したいと思います。

Good To Be Home T-Shirt
新作GOOD TO BE HOMEが待ち遠しいBluのジャケTシャツ。LAのアーティストJoseph Martinez氏による作品で警官がギャングスタの記念撮影を撮るというなんともいえない絵が魅力的すぎ。このTシャツはDeluxe Editionについてくる特典グッズ。
blu_tee_500.jpg



Chance The Rapper 21 Tee
シカゴイチのビックリ顔ラッパー、チャンス・ザ・ラッパーの21歳の誕生日Tシャツ。バースデーTシャツなんてJアイドル・グッズくらいでしかお目にかかれないと思っていました。
ctr_tee_500.jpg



Diaspora skateboards Manchester Tee
今旬真っ盛りのヒップホップアーティストや若手トラックメイカーとの濃い繋がりや、それらの音源を使用して作られたスケートの映像が大変興味深い、東京のスケートボードチームDiaspora Skatboardsの最近出たTシャツ。こちらも素敵ですし、某ミラノのブランドをパロディしたものや、魔法陣のTシャツなどシンプルで着やすいものが多く良い感じ
diaspora2014ss_t.jpg




DISCLOSURE GREY LYRIC FACE T-SHIRT
ディスクロージャーの例の顔Tシャツ。よく見ると線ではなく曲名で顔という捻りの効いた一品。着れば腹踊り感でて良さげだなぁ、着たいなぁ。ちなみに自分の写真をDISCLOSURE FACEにしてくれるアプリがFacebookにある模様、面白そう。
d_lyric_grey_500.jpg



Kool AD Michael T-Shirt
KOOL A. D.のマイケルTシャツ。新作が出たこのタイミングだからこそ着たいところです。つい先日に公開されたMVも最高でしたね。
koolad_500.jpg




Toro Y Moi Cursive T-shirt

Toro Y Moi本人によるデザインTシャツ。シンプルながらも独特な雰囲気がでてる。サウンドと同様、本当にセンスがいいですね。
ToroYMoi_500.jpg



Soul Tee (purple) Stones Throw
ピーナッツ・バター・ウルフ師匠じきじきのデザイン。直球なデザインですが、紫色のTeeは意外とないので気になります。Stones Throw ドキュメンタリー今朝届いたので早速今夜、再び見よう。
stonesthrow_500.jpg



2014年サンプリングラブTシャツ
上の7枚一週間分のついでに音楽関連といっていいのか微妙ですがどさくさにまぎれて、すみません。

今回はサンプリングラブTシャツにたくさんのご予約とツイッターやFacebookでもRT、Fav、いいねをして頂きありがとうございました。皆さんに着てもらえるという事で大変嬉しくメンバーみんなで喜んでいます。ご予約いただいた方は今しばらくお待ちください。
6月6日までご予約受け付けておりますので、犬派のご家族の方は是非。詳細は上記のリンクでよろしくお願いします。

2014sl_t04.jpg
llcoolj_6_6.jpg

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


検索フォーム
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ベスト・オブ・フリーミュージック
iOS版] / [Android版
フリー音源時代のお供絶賛発売中!
(私共も参加させていただきました。)



最近聴いてる。












« PREV  | HOME |  NEXT »

このページのトップへ