« PREV  | HOME |  NEXT »

STONES THROWドキュメンタリー映画『アワー・ヴァイナル・ウェイツ・ア・トン』予約開始!

昨年のPBW&Dam-Funkジャパンツアーと合わせて日本で先行公開されたSTONES THROWの軌跡を綴ったドキュメンタリー・ムービー“Our Vinyl Weighs A Ton”がBlu-ray/DVD化決定!
もちろん字幕付きで、さらに新録オリジナルトラックを含むサウンドトラックCDもセットとなる模様です。

映画と関係ないですが、実はこの映画上映会の時に、高校時代の空手部の仲間で格闘技好きという繋がりの友人と卒業以来ぶりの再会するという事件が!(ちなみに空手部は弱小で部員10人程度、格闘技好きで空手部員ですが二人ともヒョロヒョロ)。
当時は音楽の共通点がなく、その後も全く違う音楽経路を通っていたのにもかかわらず、この場所で再会するというのは、ジャンルにとらわれないSTONES THROWの懐の深さがゆえなのかと思いました。

映画が最高だったのは言わずもがな、ファンである私にとっては堪らない映像、インタビューが特盛りでしたので嬉しい限りです。ちなみにこの映画のTeeもSTONES THROWオンラインショップで販売されております。

アワー・ヴァイナル・ウェイツ・ア・トン (ストーンズ・スロウ・レコーズの軌跡)予約開始サイト
Amazon Blu-ray , DVD
Diskunion
HMV
TOWER RECORDS

Our_Vinyl_Weighs_A_Ton.jpg



1996 年のレーベルスタート以来、ピーナッツ・バター・ウルフのオリジナルでユニークな感性でマッドリブからブレイケストラ、イエスタデイズ・ニュー・クインテット、J ディラ、メイヤー・ホーソーン、アロー・ブラック、デイム・ファンクといった多彩でフレッシュな才能を輩出してきた西海岸が誇るインディレーベル:ストーンズ・スロウ。その 18 年の歴史を紐解き、世界中の多くの音楽ファンやメディア間で話題沸騰しているドキュメンタリー映画!

★ピーナッツ・バター・ウルフ、マッドリブ、J・ディラ、メイヤー・ホーソーン、デイム・ファンク、J・ロック等ストーンズ・スロウの代表アーティストはもちろん、カニエ・ウエスト、コモン、クエストラブ(ザ・ルーツ) 、タリブ・クウェリ、マイク D(ビースティーボーイズ)、スヌープ・ドッグ、またタイラー・ザ・クリエイター、フライング・ロータス、ジェフ・バーロウ(ポーティスヘッド)、A・トラック等レーベルの枠を超えた超豪華アーティスト達が出演。エクスクルーシブ・インタビュー等秘蔵映像が満載!
★マッドリブの新録オリジナルトラックを含むサウンドトラック、全 26 曲に及ぶ Stones Throw のリリース楽曲がコンピレーション CD として収録!ピーナッツ・バター・ウルフとマッドリブが音楽監修を手掛けたア・トライブ・コールド・クエストのドキュメンタリー映画「ビーツ・ライムズ・アンド・ライフ」に続く、映像、音楽両面からその魅力を堪能できる音楽ファン超必見のドキュメンタリー映画!
★レーベルの歴史や背景、カルチャーをライブ映像、未公開秘蔵映像等で綴り、インディレーベルがグローバルに展開する理想のカタチを見事に表現した初のドキュメンタリー映画!その内容と前評判から LA、NY、シカゴ、トロントなど主要都市での上映会では、チケットが発売後即ソールドアウトとなり、LA のプレミア上映会は、 ハリウッドを代表するシアター:Arclight in the Cinerama Dome で上映され、CNN 等のグローバル・チャンネルでも紹介された。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


検索フォーム
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ベスト・オブ・フリーミュージック
iOS版] / [Android版
フリー音源時代のお供絶賛発売中!
(私共も参加させていただきました。)



最近聴いてる。












« PREV  | HOME |  NEXT »

このページのトップへ