« PREV  | HOME |  NEXT »

Mikos Da Gawd – Soulection White Label: 006

L.A.の人気レーベルSoulectionのホワイトレーベル・シリーズがLakimDa-PJarreau VandalstarRoZikomoに続き、第6弾をリリース。今回はサンフランシスコのビートメイカー、Mikos Da GawdによるEP。
ディアンジェロ“Send It On”をサンプリングした“What Would I Do”や Mr. Carmackを迎えた“Get Lo”など極上品質な4つのビートがフリーで公開されております。ダウンロードは下記のサウンドクラウドプレイヤーからどうぞ。

さらにSoulection初の日本ツアーが4月3日から4月6日まで東京、大阪、名古屋で開催とか!行きたいデス!詳細はウェブマガジンジン“Qetic”さんに掲載されております。なおレーベル情報はSOULECTION JAPANさん(@soulection_jp)でどうぞ。

SoulectionWhiteLabel006.jpg



The Sound of Tomorrow Takeover

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


検索フォーム
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ベスト・オブ・フリーミュージック
iOS版] / [Android版
フリー音源時代のお供絶賛発売中!
(私共も参加させていただきました。)
最近聴いてる。












« PREV  | HOME |  NEXT »

このページのトップへ