« PREV  | HOME |  NEXT »

Indra - Pyramid Vritra

昨年はスヌープ&Dam-Funkで華やかに締めたStones Throwですが、2014年も一発目から注目盤がリリース。アトランタのヒップホップグループNRKやオッド・フューチャーのマット・マーシャンズとのユニットJet Age of Tomorrowとして知られるハル・ウィリアムスこと、ピラミッド・ヴリトラのアルバム“Pyramid Vritra”。(via:@StonesThrowJP)

家族で風邪をひき若干フラつき気味だったのですが、本作はそんな状況が逆にハマりました。
前半はフワフワ、ユラユラしたウワネタと酔っ払いのようなラフなラップで夢見心地に。“Cherry Avenue”辺りからグッと締まってディープで変態的な世界へ突入。全体的につかみ所がない印象ですが、だんだん引き込まれるように聴きこんでしまう不思議なアルバムでスキモノには堪らない一枚かと。
こんな徹底してイカれたグルーヴのサウンドを作れるように行き着くのには、どんな経歴なのかと気になり調べてみると、なんと10歳のころにビート製作とラップを開始して、現在22歳というHIPHOPエリート。私より10コ以上年下という事実に自分の薄っぺらさが恥ずかしいであります。

初のソロでのフリーアルバム“Pyramid”や昨年リリースされたフリーアルバム“The JellyFish Mentality LP”などがありますので、未聴の方はリリース前に前哨戦代わりにチェックしてみては。

Indra - Pyramid Vritra

Indra-1_500.jpg

1. Vanessa Hill
2. Impulses
3. Dntslp
4. Monkeybread
5. Cherry Avenue
6. Spyglass
7. Drown
8. Cruel
9. Intermission
10. Shining
11. Tea & Lemonade
12. Zord ft. Alberto Sparks
13. Spool
14. Eleven12
15. Lemo
16. Feel



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


検索フォーム
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ベスト・オブ・フリーミュージック
iOS版] / [Android版
フリー音源時代のお供絶賛発売中!
(私共も参加させていただきました。)



最近聴いてる。












« PREV  | HOME |  NEXT »

このページのトップへ