« PREV  | HOME |  NEXT »

ベスト・オブ・フリーミュージック(音専誌)

遂にフリーダウンロード時代の道標であります、ディスクガイドの第二弾が本日発売となりました。(多少時差があるかも)

私共も音専誌の「ミックステープ文化論」や「ミックステープ名盤100選」発売を期に、ようやく無料ダウンロードできる音楽の聴き方のコツを掴むようになったため、企画自体が私共の育ての親同然であることは間違いございません。

そして、今回のベスト・オブ・フリーミュージックは前作の100選をはるかに上回る数のディスクを紹介しており、益々散らかりどうして良いか分からなくなる程、そこらじゅうに落ちている無料良質音楽を、美味しい部分だけ切り分けて紹介してくれている、前作同様に便利且つ意義深いガイド本ということで間違いございません。

無料の音楽を有料の書籍でチェックするという、間接的にお金を使う摩訶不思議な未来的スタイルではありますが、人の一生のうちで音楽に使える時間は限られておりますので、こうしたものを最大限活用してドンドン人が紹介した良いものの中から、自分にとって良い音楽を見つけるのがよろしいかと。


ベスト・オブ・フリーミュージック(音専誌)
iOS版icon] / [Android版

bestoffreemusic001.jpgicon



今回参加されているライターの方々はと申しますと

小林雅明さん(@asaakim
佐藤研さん(@sugakey
高橋芳朗さん(@ysak0406
末崎裕之さん(@bmr_suezakiBlog
近藤真弥さん(@TBotakuBlog
池城美菜子さん(@minakodiwriterBlog
国分純平さん(@summerbreeze_1Blog
(順不同)

という錚々たる一流の音楽ライターの皆様が、話題のものからマニア用まで様々な音源を解説しておりますので、初心者の皆様も身も心も委ねてみてはいかがでしょうか。
そして、大変恐縮なのですが、なんと今回の企画には私共サンプリングラブも参加させていただいております。一流ライターの皆様の足を引っ張っていないか心配ではありますが、書いてしまったものはもうしょうがありませんので、皆様暖かい目で見てやってください。

自分達でも驚きの自分達参加なのですが、私共のようなインターネットを徘徊するチンピラに、勇気を持って声をかけていただきました、SUGVKVNXことavexパブリッシングの佐藤研さんへ最大級の感謝と共に、今後東京の方角(佐藤さんの方)に向って足を向けて寝ないようにいたします。

近日中に、最新の無料音楽をストレスフリーで聴くようになるまでの私どもがとったプロセスなどをあらためて書いてみたいと思います。


音専誌のFACEBOOK

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


検索フォーム
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ベスト・オブ・フリーミュージック
iOS版] / [Android版
フリー音源時代のお供絶賛発売中!
(私共も参加させていただきました。)
最近聴いてる。












« PREV  | HOME |  NEXT »

このページのトップへ