« PREV  | HOME |  NEXT »

気になるラップアーティストのTシャツ4種

ここ数年、もう昔のようにパワー漲る若者を見てブチ上がることも無く、やや冷めた目で色々なものを見ておりましたが、最近のNYの若い人たちの活動には心奪われるものが多く、オッサンの私ですら発売されているTシャツが欲しくなって来ており、何となく気になっているものを4つ選んでみました。第二の青春を迎えている気分であります。

会社に着て行くシャツの下を、これらのNYの旬で武装して優越感を感じていただきたい次第でございます。というか日本で買えるところあるんかいな。


10.DEEP x UNDERACHIEVERS
今年頭にBRAINFEEDERレーベルからアルバムを発売したTHE UNDERACHIEVERSは、10.DEEPよりTシャツが発売されておりました。インドの神様ガネーシャとスフィンクス&ピラミッドを交互にサンドした、らしさが出たTシャツになっております。Souls Of Mischief - 93 Till Infinity同ネタのThe Mahdiは本当によく聴いています。

undachvs_t001.jpg



BBP x Phony Ppl
昨年夏のEPですっかり虜になったPhony PplはあのBBPからTシャツを出しております。これまたらしさが出た良い感じに力の抜けた出来。このデザインはストロングシティーやロードフィネスのロゴを描いた人が。

pnyppl_t001.jpg




Flatbush Zombies
むさくるしいと思わせつつ、あの人気ブランドなどを着用しているシャレオツなこの人たちですが、オリジナルTシャツはB級ゾンビ感満載。ずばりこのTシャツが一番欲しい。

fbz_t001.jpg




Kilo Kish
最近のユニクロのCMでもそのキュートな姿を見ることが出来ますのでついつい嫁に「キーロキーシュだよ!」と力説するも、目を見れば当然興味が無いわけで。上記で紹介した目が据わった方々やゾンビ達とは一線を画す、鬼のようにガーリーなフランスのイラストと、一見すると訳の分からないオッサンのイラスト。おそらく彼女のマネージャー・A&Rを務めるA$AP SNACKS(A$AP軍団のDJ)か?ならばキーロキーシュのTシャツ買うと、A$AP関連ももれなく付いて来るお得感。というか付き合ってんのか?怪しいなこれ。

klks_t001.jpg




上記PV「Underachievers / The Mahdi」で着用しているヒョウ柄のジャケットは
コレですかね。私には攻撃的過ぎて無理ですので、乗りこなす自身のある若者の
皆様いかがでしょうか。


中々の高額。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


検索フォーム
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ベスト・オブ・フリーミュージック
iOS版] / [Android版
フリー音源時代のお供絶賛発売中!
(私共も参加させていただきました。)
最近聴いてる。












« PREV  | HOME |  NEXT »

このページのトップへ