« PREV  | HOME |  NEXT »

音楽ドキュメンタリーシリーズ『H∆SHTAG$ (ハッシュタグ)』後半

Red Bull Music Academyが製作している音楽短編ドキュメンタリーシリーズ『H∆SHTAG$ (ハッシュタグ)』の後半のエピソード4からエピソード6がRed Bull Music Academy Japan@RBMA_JP)で日本語字幕付き版がアップされておりました。(前半を未見の方はコチラでどうぞ)

Episode 4は、Don’t Call It #Beats。ビートシーンを掘り下げております。FLYING LOTUS、TNGHT、XXYYXXらが出演。久々にMy Spaceって言葉に触れました、そういや最近どうなってるんでしょうかね。内容はこれでも十分に面白いんだけど、欲を言えばStones Throwメンバーの誰かも入れてほしかったな。

hashtags_episode_4_500.jpg



Episode5は、Don’t Call It #Tumblrwave。Tumblrを利用している人たちへのインタビューが中心。サンプリングラブでもTumblrはやってみたいのですが、そこまで手が回らないというのが現状であります。ちなみにみんなのアイドル、キーロ・キッシュが出演しております。キーロ・キッシュが気になった方は国分さんのブログは必読。

Hashtags_5_still-500.jpg



Episode6は、Don’t Call It #BlogPop。ファイナルはポップという解釈の広がりについて。再三、このシリーズで語られる曖昧になっていくジャンルのお話。インターネットがメインスリームとまでは大袈裟だと思いましたがゆくゆくはそうなるんじゃないかという勢いは感じますよね。

Hash_6-500.jpg



このドキュメンタリーにあわせまして、未見の方は“レッドブルミュージックアカデミーによるMIDIを特集したサイト『Modern MIDI Classics』”もどうぞ。

地域性、ジャンル、価値観などいろんなものをぶち壊したてきたインターネット音楽シーンですが、逆に壊したものの上に新しいモノが作られてきたんだなとドキュメンタリーを通して改めて実感。私達もインターネット音楽シーンの隅っこから、この大きな波を注目していきたいという意欲がさらに沸きました。

こんなに貴重なドキュメンタリーの数々を制作し、さらに日本語字幕までつけてくれたレッドブルに感謝の意を込めて毎日のように飲んでおります。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


検索フォーム
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ベスト・オブ・フリーミュージック
iOS版] / [Android版
フリー音源時代のお供絶賛発売中!
(私共も参加させていただきました。)



最近聴いてる。












« PREV  | HOME |  NEXT »

このページのトップへ