« PREV  | HOME |  NEXT »

Massive Attackの名曲“Teardrop”を野菜楽器で再現

ブルックリンのプロデューサーでビジュアルアーティストでもあるJ.ViewzによるMassive Attackの名曲“Teardrop”を野菜楽器で再現する動画。

野菜楽器といっても野菜の音で演奏するわけではなくシンセとつないで、ドラム→ナス、ハイハット→にんじん、マスカット→ベルみたいな感じでコントローラ的に割り当てていき演奏していくわけです。

床に機材と野菜、果物がズラッと並べられてハッキリ言って異様な光景。ターンテーブルで無理やり回されるにんじんを見ていたら、志村けんの人間ルーレットを思い出しました。
しかしながら、サウンド自体はしっかりエッジが効いて素晴らしく見終った後は各所に置かれた野菜達が必然のように見えるから不思議なもんです。なお演奏後はきっとスタッフで美味しく頂いたはずでしょう。(via:YAPPARIHIPHOP)

massive-attack-teardrop-video_1.jpg



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


検索フォーム
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ベスト・オブ・フリーミュージック
iOS版] / [Android版
フリー音源時代のお供絶賛発売中!
(私共も参加させていただきました。)



最近聴いてる。












« PREV  | HOME |  NEXT »

このページのトップへ