« PREV  | HOME |  NEXT »

miraco 編みぐるみ iPhoneカバー & ARMY

洋服を地方で作り全国で取り扱いされることは(まず東京で扱われることが)非常に難しいことであります。出てくるのは強烈な才能があり、さらに強運を持っている人だけといった感じ。

そんな中、以前から作る洋服や小物は印象的で、全国的、全世界的にみても面白いことをやっており、全国展開の人気セレクトショップにも取り扱いのあった大阪発「miraco」は私にとって特別な存在であります。
ついこの間はあのLUPE FIASCOがトム・スコット-トゥデイねたの曲のPVで着ておりまして、スタイリストが着せたのか何なのかよく分かりませんが、とにかく嬉しかったわけです。自分のブランドでもないし縁もゆかりも無いのですが。

lupefiasco_miraco.jpg


そんなmiracoが最近iPhoneケースを発売しまして、少々気になっておりますのでご紹介させていただければと。iPhone好きが望むスタイリッシュでシュッとしたモダンな雰囲気を一蹴するかのような、おばあちゃんが編んでくれたセーター風(毛糸のパンツ風)でありまして、落とした際のクッション性も高そうでよろしいんじゃないでしょうか。裏にはカツオ(サザエさん)のセーターのようなイニシャル入り。文字はiとMのみ。イチローさん、石田さん、アイスキューブさん、インテリジェントフッドラムさん、マイケルさん、室田さん、マッドリブさん、モブディープさん、ミスターXさん(プロゴルファー猿の方ね)等の名前の人たちは必見ですね。

どうしてもリンゴを見せたがる、リンゴ至上主義者の方はリンゴは出ませんのでお気を付け下さい。


miraco

miraco_phonecase000.jpg

M12AW-01ACC-08 Miracle Cover \ 3,990- ( \3,800- )
こんな優しいiPhoneケースはそうそうありません。

miraco_phonecase002.jpg
miraco_phonecase003.jpg
miraco_phonecase004.jpg


そして、miracoといえば、先ほどの書いたLUPE FIASCO着用だった、ARMYに鳥やら花やらを書き足したシリーズが定番で好きなんですが、そのデザインの変遷をずらっとまとめたものがありますので、これみて楽しんでいただければ。ちなみに上から新しい順になってます。

ARMY Of Me シリーズ
「 ARMY (軍物モチーフ)」に対して 文字メッセージではなく、デザインで伝える メッセージ。


miracoarmy000.jpg
miracoarmy002.jpg


ずーっと続けて欲しいです。ちなみに下がLUPE FIASCOのPV。






miraco
「ようふくは たのしいもの。たのしむもの。」
常にニュートラルで ジャンルレスで ユニセックス。
感覚で 点と点をつなぐ アナログのようなクラフト感のある ものづくり。




ついでに:
今回の記事書いてて思ったんですが、ツイッターやその他SNSの発達によって、地方都市発のものでも東京発と同等に取り扱われる事が増えたように思います。(DJやラップなどは特にかも)
そんな私どもも、東京圏外より全国に向けて偉そうにも情報を発信しており、田舎もののクセに何か恐縮であります。田舎の発信者にとって最大の味方は他の田舎モノと都会のモノ好き。そして、ラッキーなことに私どものツイッタータイムラインには、地方のアクションに対して寛容で敏感な東京の人が多く、非常にありがたく思っております。そして今後も東京と地方都市のバリアフリー化が更に進むと良いなと思います。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


検索フォーム
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ベスト・オブ・フリーミュージック
iOS版] / [Android版
フリー音源時代のお供絶賛発売中!
(私共も参加させていただきました。)



最近聴いてる。












« PREV  | HOME |  NEXT »

このページのトップへ