« PREV  | HOME |  NEXT »

最近お気に入りのビート集 3本勝負

新譜からフリー音源まで怒涛のリリースに嬉しい悲鳴でハッキリいって追いつけていないのですが、最近聴いているもので良かった“ビート集モノ”3本をさくっと紹介したいと思います。

1枚目はこのブログでJonwayneのMIXTAPEを紹介した際にTwitter上で小林雅明さん(@asaakim)にご紹介していただいた、ビートメイカーDURLIN LURTの2008年のアルバム“Him Jenson”。アルファベット順のタイトルトラックでサンプリング中心に紡がれていくビートは何かの境界線ギリで成り立っている感じで、新鮮かつ凶悪な音。攻めてる気分の時にピッタリなビートが満載です。下記のLINKからフリーでダウンロードできます。

DURLIN LURT / HIM JENSON
HIMJENSON.jpg

2枚目はBugseed氏の繋がりで知った、国内注目の新世代ビートメイカーYAGI & ILL SUGI両氏(@Yagi1987@ill_sugiee)によるビート集“STONED BEAT TAPE”。
私のような硬い質感で歪んだビートが大好物な人にはもちろんなんですが、逆にそういうモノに興味がなかった方にもおすすめしたいです。メロウな心地さだけでなく、細部にグッと熱くさせるような男臭さが散りばめられているのが魅力な一枚。ちなみに本作はCDRとカセットテープというストリート感溢れる形でリリースされております。(Jazzy Sportさんなどの国内レコードショップでどうぞ)

YAGI & ILL SUGI / STONED BEAT TAPE
YAGI_ILLSUGI.jpg

3枚目はRiow Arai氏(@riowarai)の“MP300”。98年から自身のサイトで公開され続けたMP3音源を中心に300曲収録したモノ。全部で合計時間17時間18分というボリュームの為、まだ途中なんですが紹介させてください。
小細工なしのワンループモノから展開がありで聴ける長尺モノなど、この量なので当たり前なのですが本当に多彩。一見切り刻まれて飛び散っているようにみえて、筋の通ったグルーブには唸らせられます。質、量共に圧倒的な強さを感じました。1000円で送料込みという良心的すぎる価格ですし、PayPalで簡単に購入できますので皆さんも是非。(rar-onlinestoreで買えます。)

RIOW ARAI / MP300
mp300ra.jpg

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


検索フォーム
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ベスト・オブ・フリーミュージック
iOS版] / [Android版
フリー音源時代のお供絶賛発売中!
(私共も参加させていただきました。)
最近聴いてる。












« PREV  | HOME |  NEXT »

このページのトップへ