« PREV  | HOME |  NEXT »

I LOVE FND ボクがコレを選ぶ理由

私どもチンピラブロガーSAMPLING-LOVEのあしながおじさん的存在、Fresh News Delivery@h_vb)さんが来る3月15日にモノ紹介の本を出版するとの事でしたので、私どもも栗鼠屁苦吐の想いを込めましてその気になる本を紹介させていただきます。

現在、色々モノを紹介する書籍が多数発売されており、私も買ったりして読むこともあります。多くは定番モノや古くからの職人による品、または金持ちしか手の出ないような高級なものを紹介する本が多く、自分とは無関係なんじゃないかと思ってしまうこともしばしば。

金さえ出せば何でも買えますが、目線が自分達に近いほうに共感するのは至極当然のこと。フェラーリよりせんべい紹介されたほうが安心するってもんです。

そんなFNDを見てわたしが凄いと思うところを考えてみました。
「いつも普通に飲んでるファンタみたいなものを、自分の意見を沿えてあえての正面突破」、「カメラの購入チャンスのお知らせ」、「女の裸が載った本のサラリとした扱い」、「初めて訪れた際に踏んでしまうヘッダー下のアドセンス」等々の全体を覆う絶妙なバランスの様式美。
たまに広告が無いのがオシャレだと思っている人もいるようですが、広告を逆手に取れたらもっと面白いと提案してくれているような気がします。そしてそんなことを考えさせられたはじめてのサイトがFNDでした。

だから、この本もまだ読んではいないが、面白いんじゃないかと期待が膨らみます。


I LOVE FND ボクがコレを選ぶ理由

fnd_book.jpg



ところで、一体何があしながおじさん???などと思った方も多数いらっしゃると思います。このブログも3年くらい経過しますので、コレまでの流れをGoogle analyticsのグラフを使って説明します。

(画像をクリックすると拡大します)
gurafu2.jpg

赤の矢印と日付が書いてあるところでFNDで紹介していただいた場所であります。このポイントをみると最初の紹介以降増えております。
このように紹介していただいたことで、私どもは今まで特にやめたいと思うこと無く、楽しく続けて来れたわけであります。そして、このようなことをしていただいたことに感謝し、他人に優しくしていくことに決めたわけです。

ところでこの本「あのそっくりサイト」の人も紹介するんかな?大好きなはずなんだけどな...。それかそっくりの方も本出しちゃって欲しいな。それが一番笑える。ちょっと観察してみよう。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


検索フォーム
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ベスト・オブ・フリーミュージック
iOS版] / [Android版
フリー音源時代のお供絶賛発売中!
(私共も参加させていただきました。)



最近聴いてる。












« PREV  | HOME |  NEXT »

このページのトップへ