« PREV  | HOME |  NEXT »

Yo!Hey!! 国内DJほとんど未踏の新発見&新解釈ミックスCD

このヒップホップの世界で一番大事な事は何かと言えば、もちろんオリジナリティーでありまして、それ以上に大事なことは無いと思っております。それを重々分かっている、私の10代からの友人であり、最も信頼する感覚の持ち主の一人、Threepee BoysのYo!Hey!!がミックスCDを発売しましたので皆様にご報告でございます。少なくとも何々っぽいと言う表現は全く当てはまりませんし、こんな感じのはコレしか無いであろう、金を出して買う価値のある良ミックス!

YO!HEY!! - CULT CLUB MANNERS VOL.1 - FANTAZY MIX
yohey_01.jpg

へなちょこなサウスからインディーロックまでと、守備範囲がどんだけ広いのかと...。そして、サウスなんかでこんなキュートになるなんてと驚くばかり。しかし、鼻につく可愛さではないのでイラつくことなく聴いていただける内容であります。私も可愛いものが嫌いではありませんが、ブリッコは認めてはおりません。そんな(どんな?)私も、かれこれ10回以上は聴いておりますが、長さもテンションもちょうど良くかなり好きであります。

最近はレコードのリミックスでも活躍しているし、さらに脂がのってきた超マイペースな彼の十年越しの集大成を、是非聴いてみてください。大推薦。


以下秀逸なJET SETのコメントを転載 (丸投げ)

第1弾は洒落者B-BoyトリオThreepee BoysのYo!Hey!!によるソロ名義。話題のクラウドラップから弱腰サウス、青春スクール・ラップ、インディ・ネタまで、ナードでプレッピーな最高センスでまとめあげた大傑作!コレはちょっと完璧すぎる!!

ヒップホップを軸にした最新ベース・カルチャーを提案する彼らの中でも、ナードでポップな側面を担うのがこの人、Yo!Hey!!。西海岸で盛り上がるクラウドラップやハイフィー、サウスから選抜された絶妙にポップすぎるヘンテコ・トラックの数々に、Vampire WeekendやWashed Outといったインディ有名曲をネタにしたものなど、国内DJほとんど未踏の新発見&新解釈がたっぷり!ヒップホップとインディ・ポップ、両ジャンルの隙間を拾い集め、アフタースクールの倦怠感と青春の眩さでまとめあげたような、世界的にも唯一無比なニュー・センス・ミックス。特大推薦です!

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


検索フォーム
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ベスト・オブ・フリーミュージック
iOS版] / [Android版
フリー音源時代のお供絶賛発売中!
(私共も参加させていただきました。)



最近聴いてる。












« PREV  | HOME |  NEXT »

このページのトップへ