« PREV  | HOME |  NEXT »

色々細かいものに色塗ったり、剥離したり

タンクや他外装の面積の大きいところへの色塗りはもちろんするのですが、他にも細かい部分にリクエストを出しておりまして、そこを色々とやってもらいます。とにかく地味で細かい作業ですね。こういった作業が丁寧でキレイなのは本当に素晴らしいです。

やっていただいているのはもちろんココのお店(本当に仕事が丁寧で安心)

hd20110118_01.jpg
hd20110118_02.jpg
hd20110118_03.jpg
hd20110118_04.jpg

これだけ見ると何をどうしたのかはきっと分からないでしょう。大体の感じで言うと、ピカピカのメッキをはがして鈍くしたり、そこを黒く塗ったりとキラキラを減らす作業をしているわけです。

黒人音楽やカルチャーは好きで以前よりブリンブリンへの憧れはあるものの、黒人以外である私がやるとチンケな感じになりがちなのが自分自身への印象であります。だから極力キラキラ感を減らしている訳であります。私のような決して黒人になれない者は分をわきまえて、日本人らしさは何かを追求していきたい訳です。
それと、もちろんへタレの私がアメリカ人のモーターサイクルギャング団にもなれる訳が有りませんので、陽気なカリフォルニアの景色に合うものでなく、ツギハギだらけの景観の日本の風景に合う、それなりのオートバイを目指して頑張ります。ココまで言うと、アメリカ人<千利休ということかと思われる方もいるかもしれませんが、決してそういうテーマでもありませんよ...。

あまりにピカピカを消去し過ぎると、今度は真黒けとなり面白みにかけるのも何なので、野暮ったく残すことにします。今回のテーマである、適度のダサさ、若者が憧れない雰囲気は上手く出るかな。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


検索フォーム
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ベスト・オブ・フリーミュージック
iOS版] / [Android版
フリー音源時代のお供絶賛発売中!
(私共も参加させていただきました。)



最近聴いてる。












« PREV  | HOME |  NEXT »

このページのトップへ