« PREV  | HOME |  NEXT »

ステンシルを連続で描けるお手製ツール Aram Bartholl

お昼のワイドショーでお馴染みの、カリスマ100円ショップ主婦が、100円ショップで買ったものを駆使して裏技を編み出すアレに近いものがありますが、こういうの嫌いじゃありませんよ。

Aram Bartholl

looptaggr001.jpg
looptaggr002.jpg
looptaggr003.jpg
looptaggr004.jpg
looptaggr005.jpg

恥ずかしながら我が家でも活躍中のあの「針金ハンガー」を切ったり曲げたりして、コロコロとステンシルを転がすツールを作っております。これさえあれば、シューっと一気に何メートルでも描けますので便利と言えば便利。


looptaggr006.jpg
合理的に文字、絵などを連射できますが、貧乏なおばあちゃんのトタンの家などにはやってはいけませんよ。かわいそうなので。

ちなみに以前これやっていた人です。これも面白かったな。USBを抜いた後の、おじさん達のなんとも言えないヌイた感がたまらないね。なんだろかこの感じは。野外で不適切なことをしているようなハラハラ感すらあります。立ち去る姿はヘルスから出て行くおじさんの感じにも近い。

usbwall.jpg

Dead Drops 'How to' - NYC from aram bartholl on Vimeo.



参照サイトはこちら

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


検索フォーム
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ベスト・オブ・フリーミュージック
iOS版] / [Android版
フリー音源時代のお供絶賛発売中!
(私共も参加させていただきました。)



最近聴いてる。












« PREV  | HOME |  NEXT »

このページのトップへ