« PREV  | HOME |  NEXT »

MAD MATS DJ MIX (無料)

男らしいクロスオーバーでおなじみ、スウェーデンの人気レーベル RAW FUSION のオーナー、MAD MATSの最新DJミックスでございます。(あの人気レーベルG.A.M.Mのオーナーでもあります。)

madmats.jpg


ヒップホップ出身の彼のレーベルは、ヒップホップリスナーも納得のタフなビートがたくさんあるのは既に周知の事実でありますが、DJミックスも面白いので知らない方はこの機会にどうぞ。
参照サイト 他にもDJミックスありますので是非)

Nov 2010 Mega Mix by madmats



MAD MATS の説明

北欧シーンにおける最重要アーティスト、Mad Mats。
1985年にブレイクダンサー(彼は1985年のスェーデンのチャンプでもある)からヒップホップDJに転向し、89年に渡英。やがてプロダクションにも着手し90年代初頭にヒップホップ、ジャズ、ソウルユニットBoogalooをプロデュース。彼らのアルバムは日本でも30,000枚のセールスを記録し大成功を納める。同じ頃にハウスにも出会い、そこからありとあらゆる種類のクラブカルチャーにも精通するようになる

彼のDJは過去から未来まで、ヒップホップ、ジャズ、ディスコ、ハウス、デトロイトテクノ、ラテン、ドラムンベース、ニュージャズ、エレクトロニカ、ブラジリアン、ダブ、ファンク、アフロ等、ダンスフロアを揺らすものならばなんでもブレンドしてみせる。またストックホルムで彼が経営するクラブFusionではこれまでにJoe Clausell、DJ Spinna、 Kerri Chandler, Peanut Butter Wolf, Jay Dee, Marcus Intalex, Theo Parrish, DJ Harvey, Jazzanova, Laurent Garnier, Richard Searling や Phil Asherなど、ざっと名を挙げただけでもこれだけの素晴らしいDJ達が過去にプレイ。

そこから派生したレーベルでは1999年にMats自身コンパイルによるコンピをリリース。スウェーデン国内で未だに売れ続け、コマーシャルなものからかけ離れた内容にも関わらずに1万枚のセールスを記録している。そしてレーベルは2002年にRaw Fusionとして本格始動。

MatsのDJと同様にRaw Fusionが提示するものはソウルを基盤としたブラックミュージックの融合である。過去に何度もスェーデンのベストDJにも選出され、北欧シーンで多大なリスペクトを受けるMad Mats。今や北欧という枠を越え、世界中のクラブでひっぱりだこの彼のDJプレイは必見である。
(OTONOHAを参照)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


検索フォーム
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ベスト・オブ・フリーミュージック
iOS版] / [Android版
フリー音源時代のお供絶賛発売中!
(私共も参加させていただきました。)
最近聴いてる。












« PREV  | HOME |  NEXT »

このページのトップへ