| HOME |  NEXT »

Jimmie Soul / Feb 2019

数日前仕事していたら突然声をかけられ、今年からバレンタインのチョコは無しにしますから、といきなり女子社員代表みたいな人から宣言されたのですが、自分もお返ししなくて良いし、食べたくないものをもらわなくて良いというのが決定して少しホッとしております。老化もしくは心が疲れているからでしょうか。

とはいえ、こうして儀礼廃止みたいな感じになったとしても、2月14日は好きな気持ちを告白して良い日みたいなのは残って欲しいですし、昨年も書いたような気がしますが義理に偽装した本命などというライトに見せかけた、様子を伺うという戦略を立てられなくなりますので、勝負する女子たちにとっては良いことばかりでも無いかもなと、行く末を案じているおっさんと言った感じであります。

まあそんなことは置いときまして、おっさんはおっさんで過ぎ去った遠い過去の思い出(良いのも悪いのも)に浸りながら音楽を聴いたりできる日ですし、誰かが作ったDJミックスが出たりするし案外楽しみにしてるのですが、今年は勢いが止まらない香川のジミーソウル氏の地味なソウルから国産、スチールパンでのDr. Dreカバーまで入った心温まるこちらミックスが良いのではないでしょうかね。

特にバレンタインのとは書かれておりませんが、ホッコリするバレンタインにピッタリな選曲と、ジャケのハートマークという完全に狙っているとしか思えない仕様であります。

ただでさえ年間通して見かける量が多くなってきていおりますが、こうして次から次へと何かを作ったり参加したりと本当に一体いつ寝ているのだろうかと。体は大丈夫だろうか、元気になる薬なんてやっていないだろうか、など親のように心配になってきますが、毎日SNSでピンピンしている様子を見ると本当にタフなんだなと感心します。

このミックスを聴いてそんなふうに思うこともありまして、今朝起きた直後には、昨夜(最近毎晩か)早く寝たことについて妻と話し合い、お互いもう少し時間を大事に使ったほうが良いんじゃないかみたいな話になりました。

もちろんダウンロードリンクも付けてくれておりますので、男性はもちろんのこと女性にもよろしいかと思いますので是非。




Jimmie Soul / Feb 2019

jimmiesoul_feb2019.jpg




The Soul Chance - The Sole Chance
Bobby Oroza - This Love
Emilia Sisco & COLD DIAMOND & MINK - Don't Believe You Like That
The Soul Investigators - I Just Can't Leave You Alone (feat. Jimi Tenor)
Jason Joshua & The Beholders - Rosegold
Bacao Rhythm & Steel Band - Burn
Derrick Harriott -Day By Day
Jr. Thomas & The Volcanos - What A Shame
Benjamin & The Right Direction - Dreamin's For Free
Sharon McMahan - I Have No Choice
Pat & Pam - I Love You Yes I Do
Joyce Hopson - This Time
Stormer & THE STOLEN HEARTS - You Make Me
COLD DIAMOND & MINK - My My My Baby
Virgil Henry - I'll Be True
Jett Straker & Guiding Principle - Cause I'm Ready
OYAT -Step(Instrumental)











ボン・ブラックマン / STOIC BOZU

この数年テレビというきっかけもあってか日本産のヒップホップやラップが再び注目されるようになり、今や若者の音楽と言えばラップみたいなところもあるわけで、本当に全く別の世界を見ているような状況であります。

そんな状況ではありますがそういう事になる以前より安定して人気があって、今もコツコツと積み上げているようなラインとして、レーベルで言うとDogearやSummitの周辺のアーティストがいますが、そのあたりのアーティストを中心に構成したボンブラックマンさんのミックスを教えてもらってこの何週間か聴いております。

前半から中盤はPUNPEE、ISSUGI関連作品の支配率の高さが目立ち、どちらかというとオーセンティックなヒップホップトラックが中心になっている印象です。全体的に濃厚なISSUGI感(影響を受けた人達含む)を堪能出来る感じなのですが、半ばを過ぎた頃にやって来るAKLO x JAY’ED (prod. BACHLOGIC)のクリアな感じがチェンジアップみたいになっていてとても良いんですよね。

その後もMAHBIE、ANARCHY & MUROなどちょっとニュアンスを変えつつも、最後の締めがFEBBということで前半の構成からの着地点としてはピシッと決まっております。(追悼的な雰囲気もありますでしょうか)

PUNPEE作品の老人の喋りの部分を長めに使っているところだけは早く過ぎないかなとソワソワしますが、本人の好みなら仕方ありません。総合的にはこのあたりの入門用として楽しく聴けますし、渋いのとキャッチーなのの混ぜ具合も良いので皆様聴いていただけましたら。フリーダウンロードもあります。





ボン・ブラックマン / STOIC BOZU

bonblackman_stcbz.jpg





1. Intro / ISSUGI (prod. Mass-Hole)
2. MANY WAY feat. 5lack / ISSUGI (prod. 16FLIP)
3. Rap Rush feat. Mr.Pug, JJJ, Illnandes / ISSUGI (prod. JJJ)
4. BOOM BAP / ISSUGI (prod. DJ SCRATCH NICE)
5. Interval / PUNPEE (prod. PUNPEE)
6. Stray Bullets feat. GAPPER, 5lack / PUNPEE (prod. PUNPEE)
7. There is feat. NIPPS, MARIA, GAPPER / TWINKLE+ (prod. PUNPEE)
8. 終わらないうた (Remix) / NORIKIYO (prod. PUNPEE)
9. Renaissance / PUNPEE (prod. PUNPEE)
10. SOFA KING FRIDAY JINGLE / GAPPER (prod. PUNPEE)
11. Nite Strings / ISSUGI (prod. GRADIS NICE)
12. Think Good / OMSB (prod. OMSB)
13. Already Done / MADS (prod. DJ ROOTWAX)
14. Different Man / AKLO x JAY’ED (prod. BACHLOGIC)
15. その場を後にするのには訳がある (Remix) / 5lack x OLIVE OIL (prod. Aru-2)
16. 第413回配信!! FL$8KS / ブレス式
17. Turn.(who do) feat. JJJ / KID FRESINO (prod. NOSH)
18. Magic Hour feat. Pushim / ANARCHY (prod. MURO)
19. Space Brothers feat.田我流, Bobby Bellwood / MAHBIE (prod. MAHBIE)
20. LINK feat. 5lack / ISSUGI x JJJ (prod. JJJ)
21. The Test / FEBB (prod. Serious Beatslyric)










KIRAYAMA & nutsman / 二人会@美栄橋on (7時間48分:1GB)

以前弊ブログにポストしたナイスDJミックスは大変よく聴かせていただきました、沖縄を拠点に全国にて活躍するキラキラ富山さん(@ishikur0)と、少し前MasteredにインタビューとDJミックスが掲載され凄く良かった(比較的シビアな友人からもあれ凄い良くなかったか?と連絡が来た)、nutmanさん(@nutsman_jp)の二人が、沖縄にて二人でDJをやった記録みたいな感じでしょうか。

7時間48分という長さなんで当然ながらサイズも1GBと立派な事になっており、この長さに対応するサービスは無かったのでしょうか?Firestorageのダウンロードオンリーであります。この大きさとダウンロードする人の量からでしょうか10回くらい失敗しまして、本当は落ちないんじゃないかと思いSNS上でなんとかならないでしょうかと直接お願いしようとしたほどですが、なんとかトライから3日目にしてようやく手に入れまして今日まで毎日コツコツと聴いておりました。

とにかくこのミックスが長いのと、現在の仕事の詰め込まれ方が半端ないのがあり、部分的に再生して聴いては邪魔が入りというのを繰り返しておりますので、ところどころを1時間ごとに捕まえて聴いているような感じなんですが、ハウス、テクノ、ダンスクラシックそしてUKガラージなど各種ダンスミュージックからR&B、レゲエ、ダブ、アフロ、ロック、エレクトロ、ヒップホップ、Jukeというありとあらゆる音楽を、ダンスミュージック的なプレイスタイルで生で録音しており、スムースなところから時には強引なところまであったりと生々しくてそういうところも良いなと。

どこを切り取っても面白く、仕事やりながら聴いてますと先に進むに連れて踊り出しそうになりますが、肩、首などのコリ解消のために首をくねくね動かしているフリをして静かにダンスしております。また沖縄でやるならぜひ現地で聴いてみたいところであります。

ちなみにこのミックスを聴いたことにより思い出されるのが、これと似たような長さの7時間(500MB)というサイズでダウンロード可能のにしていた「500MB OF MELLOWNESS」というミックスであります(大好きで繰り返し聴いた)。

メローな選曲を中心とした渋谷KOARAで開催の"Sweet Soul Revue"でのクラブプレイを録音したもので、当時そこまで気に留めてませんでしたが、今出演者の名前を見ればPUNPEE、LUVRAW_、war_daa、soulflower_no1、hitori、xDAIKIx、shakkeというなかなか強力な7名。これのこと思い出して、やっぱりクラブプレイをひたすら録り続けたものって独特の良さがあるよなと。




KIRAYAMA & nutsman / 二人会@美栄橋on (7時間48分:1GB) (DLリンク)
ミラー

kirayama_nutsman.jpg










79rap / Music I listen to when I paint 2

HEERONさんのブログで知ったザマギの79rapさんのDJミックスなんですが、前作がとても良かったのでこのVo.2も凄く楽しみにして聴いてみたら、文句なしの期待通りの内容でした。

90年代のロック、70年代のサイケやソウル、ヒップホップのベテラン、10年代のR&BやJazz、セオ・パリッシュのレーベルのアーティストなど、こうして字面で見ると結構なジャンルのバラバラ加減ですがミックスの中ではバッチリと一体となっております。曲数少なめで長尺なのもあったり、どれも単体で聴いても良い曲ばかりです。

1曲目初めて聴く曲だったんですが、そのJBのGet Downに似た感じもあるフォーキーなロックにガツンとやられまして、これやっぱりヒップホップ聴いていた人が作ったものだからフィットするのかなぁとか勝手なこと思っておりました。あとBlood Orangeのめちゃくちゃ聴いた好きだったやつも入っていて、おっさんになっても数年くらい前の懐かし良い曲にグッと来るもんなんだなと。

ダウンロードリンクもありますので是非。




79rap / Music I listen to when I paint 2

79rap_ musicilistentowhenipaint2






JJ Cale - Jailer
Captain Beefheart - Observatory crest
Swisha Suite - August Greene
De La Soul - I Am I Be
Tavares - Bad Times
Blood Orange - It Is What It IS
Andrew Ashong - Flowers
The Pl - Typesun







Junji Horii / 「"Me Against The" mix」 & 「"Dyed" mix」

普段なんとなくメール、DMくれたりで繋がっていて、世間話をしたりアルバムやミックスを教えてもらったりする人達が何人か居まして、そんな数ヶ月に一回の文通みたいなやり取りを楽しみにしているのですが、その中の一人で主に面白いミックスを教えてくれるJunji Horiiさんがミックスを作ったというので聴かせてもらい、とても良かったので皆様にシェアしたいなと。

全体のフィーリングは、近頃のシカゴ系のヒップホップやR&Bなどに通ずるような(もちろんシカゴもある)、ポジティブで有機的な雰囲気の楽曲で構成されており、最近のもののエモーショナルであったり湿っとした病的なのが得意でない人も楽しめるかと。新しめのモードとフレッシュなシンガーが中心となっている中で、2PACなんかを入れてくるところも面白くて、なんだか良い感じの外し方してくるなとちょっと笑ってしまいました。

昨年多大な期待をし色々な意見が聞かれたアンダーソン・パックの新アルバムでしたが、こうしてミックスに入るとやはり良いですし、真ん中辺りの重要な箇所として機能しているのをこのミックスで確認出来ました。

分かり易くグッドミュージックという感じで、老若男女問わず様々な場所で聴ける内容となっておりますので、付き合い始めの彼女と過ごすデート時の車や家などで、やけに小難しいやつだな思われたく無いがかといって特別感も出していきたい、という二兎追いたい場面において最適かと思います。無料ダウンロードもありますのでパケ代にも優しい。

同じくHoriiさんの3ヶ月前に公開されていたミックスも、Weldon IrvineからXXXTentacionに繋いだりユニークなトラックなども入っていたりと、チル+ヒップホップでかなりの良い内容ですので是非。こちらもダウンロードできます。




Junji Horii / "Me Against The" mix

jh_meagainstthe.jpg






TRACK LIST
1. Tobi Lou - Orange (A COLORS SHOW)
2. Tobi Lou - billy
3. Kota The Friend - Chicago Diner
4. Lo Village - Sun&Moon
5. Jason Saldana - Mexicanas From The Southside (ft. theycallmericky)
6. Aaron Tayler - I Think I Love You Again
7. Armani White - Onederful
8. Anderson Paak - Anywhere (feat. Snoop Dogg & The Last Artful, Dodgr)
9. Gallant - Haha No One Can Hear You!
10.Cool Company - The Wave
11. Sonnher - still in love with you
12. Crayon - Home Ft. Malia Lynn
13. big wave ² - _xcusememiss
14. 2PAC - Me Against the World Remix
15. SABA - Stay Right Here (ft. Mick Jenkins and Xavier Omär)
16. Brasstracks - Stay There feat. Xavier Omär






Junji Horii / "Dyed" mix

jh_dyed.jpg



TRACK LIST
1. Kay Franklin - My Lady
2. Malia - Lovestruck
3. Millic - Cant Wait
4. KOTA The Friend - Sun Lady
5. Weldon Irvine - Morning Sunrise
6. XXXTENTACION - Everybody Dies In Their Nightmares
7. Elujay - Respirate
8. D.J. GOT THE JUICE - IN BEW YORK I BILLY BOCK
9. C Roy - maybe
10.Sir Abstraxxx - Dont Let It Slip
11. Kyle Dion - Brown
12. Ric Wilson - Sinner
13. Roc Marciano - Wolfing Down
14. Noleac Yahsin - Kitchen's Closed
15. Mac Miller - Objects In The Mirror (feat. The Internet)









検索フォーム
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最近聴いてる











 | HOME |  NEXT »

このページのトップへ